CNCIグループ KATCH

開催概要

  • 2017.12.20(WED)-12.30(SAT)
  • 開催時間:
    16:30-21:00
    入場料:
    大人600円 小中学生300円 ほか

    ※上記はデンパーク入園料です。

  • 12.31(SUN)
  • 開催時間:
    19:00-23:30
    入場料:当日券:
    大人1,500円 小中学生500円
    (前売券:
    大人1,000円 小中学生500円)

※12.31(日)は、「西三河願いごとカウントダウンフェスタ in デンパーク」内で実施のため、
入場料や開催時間が異なりますのでご注意ください。未就学児は無料です。

  • つながるためにできること、もっと。

  • 〜イベント開催にあたって〜
  • キャッチネットワーク

私たちキャッチネットワークは、2017年12月、おかげさまで開局25年を迎えます。地域に密着したテレビ局として、これからもこの街のすべての皆さまとつながっていくために、この度、安城産業文化公園デンパーク協力のもと、「チームラボ」による体感型のアート作品展を開催することとなりました。世界に数々の驚きと感動をテクノロジーで与えてきた彼らのデジタルアートを、皆さまもぜひご体感ください。

イベント内容

  • お絵かき水族館会場:花木園プラザ

    この水族館は、みんなが描いた魚たちが泳ぐ水族館です。紙に自由に魚の絵を描きます。すると、描いた絵に命が吹き込まれ、目の前の巨大な水族館で、みんなが描いた魚と共に泳ぎ出します。泳いでいる魚は、触れることもでき、触れられた魚は、いっせいに逃げ出します。エサ袋に触ることによって、魚にエサをあげることもできます。

  • teamLab, 2013-, Interactive Digital Installation, Sound: Hideaki Takahashi, teamLab

  • 浮遊する、呼応する球体会場:芝生広場

    浮遊する光の球体は、自律し、強く輝いたり消えたりと、まるで呼吸しているかのようにふるまいます。球体は、人が叩いたり何かにぶつかったりして衝撃を受けると、光の色を変化させ、色特有の音色を響かせます。そして、その近隣の球体が呼応し、同じ光の色に変化して音色を響かせると、そのまわりの球体も次々に呼応していきます。

  • teamLab, 2015, Interactive Installation, Endless, Sound: Hideaki Takahashi

展示詳細はこちらから

  • チームラボとは?

    デジタル社会の様々な分野のスペシャリストからなるウルトラテクノロジスト集団。
    アート、サイエンス、テクノロジー、クリエイティビティの境界を越えて、集団的創造をコンセプトに活動している。47万人が訪れた「チームラボ踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地」他、シリコンバレー、台湾、ロンドン、シンガポール等、国内外でアート展を開催。

    >詳しくはこちらから

会場・交通アクセス

  • 安城産業文化公園デンパーク
  • 〒446-0046愛知県安城市赤松町梶1
  • TEL:0566-92-7111

※12.31(日)はお問い合わせ先が異なります。
西三河願いごとカウントダウンフェスタ事務局 TEL:070-5332-4335

公共交通機関をご利用の場合

● JR「安城駅」、名鉄「桜井駅」または「南桜井駅」から
市内循環バス「あんくるバス」にてデンパーク下車

※「あんくるバス」・・・
JR「安城駅」方面行きデンパーク発 最終 午後5時10分

お車をご利用の場合

● 国道23号線知立バイパス「和泉インター」から約5分
(無料駐車場1000台)

※その他、詳しくは「安城産業文化公園デンパーク」のホームページで
ご確認ください。