キャッチネットワーク 総務省が選定する「テレワーク先駆者百選」に認定

CNCIグループの株式会社キャッチネットワーク(本社:愛知県刈谷市、代表取締役社長:森雅博、以下「キャッチ」)は11月28日、総務省が選定する「テレワーク先駆者百選」に認定されました。

「テレワーク先駆者百選」は、総務省が2015年に創設したもので、テレワークの普及促進を目的として、テレワークの導入・活用を積極的に進めている企業・団体等を認定するものです。

telework01.jpg

総務省発表「テレワーク先駆者百選 総務大臣賞」の公表及び『テレワーク推進企業ネットワーク』の立ち上げ」

キャッチでは、従業員の多様なライフスタイルや価値観を尊重する「新しい働き方」への挑戦として、「ワーク・ライフ・バランス」や「フリーアドレス」の推進に取り組んでまいりました。2016年からは「テレワーク」を導入し、働く場所や時間にとらわれない柔軟な働き方を目指しています。

キャッチは今後も、従業員一人ひとりが輝き成長することができる環境づくりにつとめ、お客さまへの一層のサービス向上に取り組んでまいります。

本件に関する問い合わせ

株式会社キャッチネットワーク コーポレート本部 総務課

TEL:0566-27-2272(営業時間9:00~18:00)