放送番組審議会

平成30年度 放送番組審議委員のご紹介

刈谷市 藤田勝俊 委員長、稲田八寿子 委員
安城市 岡田政彦 委員、荻野留美子 委員
高浜市 横山英樹 委員、幸前志津子 委員
知立市 伊豆原照三 委員、鳥井和子 副委員長
碧南市 神谷和春 委員、角谷早苗 委員
西尾市 近藤稔幸 委員、坂部三枝子 委員

平成30年度 第2回放送番組審議会議事録

日時

平成30年10月12日(金)

場所

株式会社キャッチネットワーク大会議室

参加者

委員

      
刈谷市 藤田勝俊 委員長、稲田八寿子 委員
安城市 岡田政彦 委員(意見書提出)、荻野留美子 委員(意見書提出)
高浜市 横山英樹 委員、幸前志津子 委員(意見書提出)
知立市 伊豆原照三 委員、鳥井和子 副委員長
碧南市 神谷和春 委員、角谷早苗 委員
西尾市 近藤稔幸 委員、坂部三枝子 委員

KATCH

松永社長・小森コンテンツ制作本部長・制作1課 石川課長・制作2課 武田課長・広報課 宮田課長・番組審議会事務局 吉見

議事内容

議題スポーツ生中継番組の取り組みについて、地域のスポーツ振興になっているか、また視聴者にスポーツ番組を楽しんでもらっているか。

審議いただいた番組

・第100回全国高等学校野球選手権記念東・西愛知大会
・地域の小学生が出場するサッカー大会(キャッチ杯)、野球大会(キャッチ旗)
・2018日本女子ソフトボール1部リーグ 第4節刈谷大会

【藤田 委員長】
審議開始。番組内容、議題内容について詳細説明をキャッチネットワーク制作1課 吉見に依頼。

【キャッチ:吉見】
キャッチが生中継しているスポーツコンテンツは地域のスポーツ振興になっているか、また視聴者はスポーツコンテンツを楽しんでもらっているか。ご要望やご意見を伺いたい。

【稲田 委員】
2018年の夏の高校野球は東西にわかれて試合が行われる記念大会であったため、キャッチでは東愛知大会の5球場からキャッチエリアすべての高校の試合を生中継し大変良かった。2019年は例年通りの愛知県全体での開催となるため、他のケーブルテレビ局と連携し、キャッチエリアすべての高校の試合が生中継で見られると視聴者に効果があるのでは。

【横山 委員】
地域密着というキャッチの理念が行政や企業などに受け入れられないと独りよがりの番組になりかねない。キャッチ杯などキャッチならではの解説の仕方があるのでは。ボッチャなどマイナースポーツやこの地域で強い卓球なども取り上げてもらいたい。

【キャッチ:石川】
マイナー、メジャー関係なく地域で行われているスポーツはニュース番組「KATCH TIME30」のスポーツコーナーで取り上げている。

【伊豆原 委員】
(キャッチ杯の中継において)トーナメントの紹介テロップに、得点も記載すると勝ち上がりの状況がわかる。知立市で盛んなハンドボールも今後取り上げることを検討いただきたい。 スポーツ大会の取材時に、主催者側に放送予定を予め伝えておくと会場でアナウンスしてもらえ視聴促進につながるのでは。

【キャッチ:石川】
番組の放送予定表の配布や会場アナウンスなど関係者の方に協力いただき今後も番組の周知に取り組んでいきたい。

【鳥井 副委員長】
特にキャッチ杯などは、身近に感じられ大変良いため、今後もこのようなイベントを増やしていくと地域振興につながると思う。新人戦などローカルなものを取り上げてもらえると良いと思う。

【神谷 委員】
(キャッチ杯の中継において)過去の優勝チームの表も加えてもらえると背景がわかって良い。伊豆原委員と同様、トーナメントテロップには得失点差を記載してもらえると良い。高校 野球中継においても勝ち上がりの経過がわかるような工夫があると良い。

【キャッチ:石川】
勝ち上がりの経過に関して、高校野球では実況コメントで、女子ソフトではテロップにて表示している。

【キャッチ:宮田】
キャッチ杯については、関係者に配布している大会冊子に過去の優勝チームを記載し、ご覧いただけるようになっている。

【角谷 委員】
地元出身のプロ野球選手がプロに入るまでをドラマ化してみてはいかがか。

【キャッチ:石川】
地元出身の選手を長期にわたり取材できるのもキャッチならではなので、今後検討していきたい。

【近藤 委員】
地元のチームを応援すると地元愛につながるため、スポーツ振興につながっていると思う。民放のようにリプレイや、会場の雰囲気がわかるように観客の様子を撮影してもらいたい。

【坂部 委員】
キャッチ杯の中継があることは知らなかった。24回も続けていることはスポーツ振興に貢献していると思う。実況アナウンサーのコメントで「画面左を攻めるのが○○チーム」という表現でなく、ユニフォームの色でチームを紹介した方がわかりやすいのでは。また「様々なドラマがあった」という表現も具体的にどのようなドラマだったか詳細を知りたい。

【キャッチ:石川】
今後も老若男女楽しめるスポーツコンテンツを取り上げていきたいと思う。

【キャッチ:武田】
生中継番組の告知に関しては毎月新聞折り込みチラシなどでお知らせしている。今後もSNSなどで拡散し、多くの人に発信していきたい。

【岡田 委員】(意見書提出)
(企業スポーツ番組について)各チームの練習風景や選手の日常生活などを事前に取材し、その映像を織り交ぜて解説者から裏話を引き出すことも良いのでは。

【荻野 委員】(意見書提出)
(オープニングVTRについて)練習風景で構成されていて、映像美やカメラワークなどすばらしいと思った。

【幸前 委員】(意見書提出)
高浜シティマラソンが盛り上がりを見せている。一企業のものでなく、市が主催しているスポーツイベントであるマラソンを生中継することを検討いただきたい。

【藤田 委員長】
老若男女楽しめるのがスポーツ。そういった切り口で今後もスポーツを取り上げてもらいたい。

過去の放送番組審議会

Get Adobe Acrobat Reader

各種契約約款、利用規約をご覧いただくには、 Adobe 社の Adobe Acrobat Reader が必要です。
最新のAdobe Acrobat Readerは Adobe社のホームページより無料でダウンロード可能です。