お知らせ

2022年4月11日

電話リレーサービス料の改定について

平素はキャッチネットワークをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

このたびキャッチネットワークは、お客さまにご負担をお願いしている「電話リレーサービス料」について、 電話リレーサービス制度の番号単価改定に伴い、2022年4月から2023年3月ご利用分の1番号あたりの月額料金を以下のとおり改定します。

何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。

電話リレーサービス料改訂内容

2022年4月ご利用分から9月ご利用分まで 1電話番号あたり 1円(税込)
2022年10月ご利用分から2023年3月ご利用分まで 1電話番号あたり 0円(税込)

電話リレーサービスは、手話通訳者などがオペレータとして聴覚や発話に困難のある方による手話・文字を通訳し、電話をかけることにより、聴覚や発話に困難のある方とそれ以外の方の意思疎通を仲介するサービスです。

au携帯電話・auひかり電話サービスなど、当社と直接ご契約されているお客さまにご負担をお願いしています。

電話リレーサービス制度は、電話リレーサービスの提供に必要な費用を電話会社全体で負担する仕組みです。

当社は、電話リレーサービス支援機関である一般財団法人電気通信事業者協会が公表した番号単価を「電話リレーサービス料」としてお客さまにご負担いただいています。

詳しくは総務省ホームページにてご確認ください。

総務省ホームページ「電話リレーサービス」