ニュースリリース

2014年2月 7日

免震構造の社屋建設について

CNCiグループの株式会社キャッチネットワーク(本社: 愛知県刈谷市、代表取締役社長:川瀬 隆介)は、『地域密着オンリーワンメディア企業』を目指し、災害時にも継続して地域情報を発信していくために2014年3月より免震構造の社屋建設に着工いたします。

免震構造社屋は、以下のコンセプトのもと建設いたします。

コンセプト

  1. 『災害時も継続して情報発信できる拠点』 免震構造を採用。番組放送機器や重要なサーバー機器を現社屋から移設し、大規模地震の発生時も継続してお客様に情報を提供し続けられるようにする。
  2. 『市民に親しみを感じていただける施設』 地域密着のメディア企業として気軽に来社していただけるよう、スタジオ設備等の見学スペースや市民ゾーンを設置する。
  3. 『環境にやさしい施設』 LED照明や複層ガラスの採用によりエネルギー効率を高めたオフィスや空調効率に配慮した サーバー室など、環境にやさしい施設をめざす。

当社は、免震構造社屋の建設により、より一層、地域の安心・安全に貢献し、地域の皆様に愛されるよう取り組んでまいります。

建設概要

所在地刈谷市野田町大ヒゴ2番1,2(現社屋所在地の隣接地)
構造鉄骨造(免震構造)
規模地上3階
建築面積 約1,000㎡、延床面積約2,850㎡
工期2014年3月~2014年9月(竣工予定)
設計施工清水建設株式会社

完成予想図

img.jpg

本件に関するお問い合わせ先

株式会社キャッチネットワーク 管理本部 総務グループ 山田・市川

TEL:0566-27-2272  FAX:0566-27-2113  Eメール:soumu@katch.co.jp