micro_ichiranyou_dai2.jpg
あれこれ

近所の桜情報2017「まもなく満開!刈谷・安城・知立の花見スポット」

まもなく満開?!近所の花見スポットを散策

arekore04_01.jpg

私たち日本人にとって昔から特別な存在ともいえる桜。西三河でも少しずつ桜が咲き始め、いよいよお花見シーズン到来です!

今回は愛知県刈谷市、安城市、知立市の桜の名所に足を運び、3月末の開花状況をチェック。桜の開花に合わせて開催される「桜まつり」の情報とともに紹介します。(※画像、開花状況は、3月29日取材時の情報)

週末は様々なイベントも楽しめる

arekore04_02.jpg

まず訪れたのは、愛知県刈谷市にある「亀城公園」。

約650本のソメイヨシノが咲き誇る中、毎年「桜まつり」が開催され、期間中は5万人もの花見客で賑わいます。今年は4月9日(日)まで開催され、4月1日(土)、2日(日)は「わくわくゲームランド」など、子どもから大人まで楽しめるイベントも行われます。

花見の醍醐味「屋台」もたくさん

arekore04_03.jpg

桜は現在1分咲きというところ。

「毎年必ず訪れる」という家族は、「今日は子どもと一緒に下見。来週また来ます!」と淡いピンクの蕾が美しく花開く時を今か今かと心待ちにしていました。屋台もたくさん出店しているので、桜を見ながらおいしい料理を味わうのもおすすめです。

ピクニック気分で花見を楽しめる

arekore04_04.jpg

ちょうどお昼どき、お弁当を持ってピクニックを楽しむ家族で賑わっていたのは安城市役所の隣にある「安城公園」。

約200本あるソメイヨシノはまだ蕾の状態でしたが、園内では梅の木に愛らしい桃色の花が咲き、春の訪れを知らせていました。

桜と動物のコラボレーションも?!

arekore04_05.jpg

安城公園では4月12日(水)まで「桜まつり」が開催されていて、おいしい屋台の味が楽しめるほか、4月1日(土)、2日(日)には子どもたちも参加できる写生大会が開かれます。

鹿やポニー、セキセイインコなどがいる動物舎もあるので、桜と一緒にかわいらしい動物たちを描いてみてはいかがでしょうか?

風情ある桜並木は必見

arekore04_06.jpg

次に紹介するのは、知立市立知立中学校の裏にある明治用水沿いの桜並木。

約250m続く歩道沿いに、50本もの桜が並びます。現在は、まだ蕾が膨らんでいる状態で、開花の一歩手前でした。

街中で楽しめる桜スポット

arekore04_07.jpg

桜並木の下を散歩する途中、ふと立ち止まって桜を見上げたり、中学校の校舎をバックに写真を撮る人も。

穏やかな陽気に誘われて、散歩やジョギングをしながら桜を楽しむのも素敵ですね。

近所でも楽しめる「お花見」

arekore04_08.jpg

今回紹介した3ヶ所それぞれに見どころがあり、違った楽しみ方ができそうですね。

桜の満開期間は短いもの。今からしっかりと計画して、美しく咲き誇る満開の桜の下、家族や友人、恋人と一緒に楽しい時間をお過ごしください!(取材:松本翔子)

【インフォメーション】

亀城公園/場所:愛知県刈谷市城町1丁目1

安城公園/場所:愛知県安城市桜町289-1

明治用水沿い(知立中学校裏)/場所:愛知県知立市広見3-3-1

関連記事