micro_ichiranyou_dai2.jpg
あれこれ

韓国の「今」をテレビで丸ごと楽しむ!シリーズ「近所のテレビのはなし」Vol.3~KNTV

1996年の開局以来、韓流専門チャンネルの中で最も長い歴史を誇り、新作の充実度などでも"韓流NO.1チャンネル"として韓流ファンから圧倒的な支持を得ているKNTV。

専門チャンネルの魅力をお届けする新シリーズ『近所のテレビのはなし』第3弾は、そんなKNTVさんにチャンネルの魅力をあれこれ聞いてきました。

ドラマからバラエティーまで、
韓国の最旬プログラムが勢ぞろい!

arekore212_01.jpg

ペントハウス3(原題)
©SBS

まず皆さんに知ってほしいのは、KNTVでは韓国の"テレビの今"を、ほとんど時差なく楽しめるということ!日本初放送の新作ドラマや韓国で人気のバラエティー番組を、リアルタイムに近いタイミングで、日本語字幕付きで見られるのが大きな特徴です。

「長年ご加入いただいている方にはドラマ人気が根強く、若い世代にはアイドル出演のバラエティー番組への反応がいいですね」とは、KNTVの宣伝業務を担当されているストリームメディアコーポレーション・土井さんの分析。土井さんは「KNTVで放送するドラマの作品選びは、韓国のテレビ局から得た情報をもとに、ときには放送前の資料やリストにも目を通して脚本家、演出家、出演者などをチェックして決めています。たくさんある中から『この作品を、ぜひKNTVを通じて日本の皆さんにも届けたい!』というものをオンエアしているのです」と教えてくれました。人気の作品は日本での放送権を得るまでの過程も多いんですね!

ありえない展開の連続に韓国で大ヒット!
「ペントハウス3」を見逃すな!

arekore212_02.jpg

「ペントハウス3」でチョン・ソジンを演じるキム・ソヨン
©SBS

そんなKNTVの9月放送の注目ドラマはなんといっても「ペントハウス3」です。2020年10月のシーズン1の韓国でのスタート時、視聴率9%からスタートした作品は、回を重ねるごとに話題を呼び、最終的にはなんと30%を超える視聴率を記録!

超高級タワーマンションを舞台にした愛憎ドラマの本作は、ありえない展開の連続に「悪口を言いながらも面白いから見てしまうドラマ」として、現在韓国で放送中のシーズン3まで、お茶の間の話題を独占しています。物語にリアリティーはなく、かなりぶっとんだ内容。韓国ドラマを見慣れない方には、すごく新鮮で衝撃的。

いわゆるマクチャンドラマといわれる本作は、非現実的な出来事が繰り返されるドラマで、世界観もキャラクターもぶっとんでいて、内容的に『ただのコントじゃない?』となってしまいそうなシーンもあるのです。

しかし!そこは、韓国きっての演技派の俳優さんたちが出演しているだけあります。一足お先に作品を鑑賞した土井さんによると...。
「声楽家のチョン・ソジンを演じるキム・ソヨンの演技が最高です。彼女が頭から血をかぶった状態で取り憑かれたようにピアノを弾いたり、取り乱しながら歌い始めるシーンがあるのですが、普通の人が白目をむいて"キィーッ" とやっている姿を見たら笑っちゃうと思うんですが、彼女の演技力で、そんな姿もリアルに見えてくるんです」
"血を浴びながらピアノを弾く"と聞いただけで衝撃ですが、これを笑わずに、かつ世界観に入り込んで見られるとは?韓国のマクチャンドラマ、恐るべし!

9月放送ではシーズン3ですが、シーズン1、2を見ていない方でも大丈夫。9月2日に放送される、これまでの内容のおさらいと、シーズン3の見どころを凝縮したナビ番組をチェックして、韓国ドラマでしか味わえない、出生の秘密や、不治の病、実は双子?などなど、マクチャンドラマの要素がてんこ盛りの"ぶっとんだ世界" にどっぷりとハマっちゃいましょう!

チョン・イルのワイルドな姿にドキドキ!
少女時代ユリと共演のロマンス時代劇

arekore212_04.jpg

ポッサム-運命を盗む(原題)
© MBN All rights reserved

さらに、9月の推しは、もうひと作品。NHKで放送された「ヘチ 王座への道」で主演を務めるチョン・イルの新作時代劇「ポッサム-運命を盗む(原題)」もスタートします。

"ポッサム" とは、女性の再婚が法的に禁じられていたため、寡婦を布で包んで(包む=ポッサム)連れ去ることで再婚を可能にした風習のこと。日本でも人気のチョン・イルですが、スマートな優男のイメージから一転、ポッサムで生計をたてるバウ役で、序盤は、乱れた髪に無精ひげを生やし、突如脱いで裸になるなど、荒々しい姿を披露しています。

そして、ヒロイン・スギョンを演じるのは、女優としても活躍する少女時代のクォン・ユリです。彼女は今回時代劇に初挑戦しているんですが、時代劇に合わせた声のトーンを相当練習したように感じるほど、時代劇のセリフ回しが自然です。

チョン・イルとの相性の良さだけでなく、彼の息子役と3人のかけあいも微笑ましく、間違えて連れ去られたスギョンとバウのロマンスに、史実を交えた政局争いも描かれていて、時代ドラマとしてだけでなく恋愛劇としても楽しめるので、幅広い層の方が楽しめること間違いなし!

韓国のケーブル局MBNで放送された本作は、同局のドラマ最高視聴率を獲得。"時代劇職人"と呼ばれるチョン・イルのワイルドな姿は見逃せません。

SUPER JUNIOR・キュヒョンら
人気アイドル出演バラエティーも充実!

arekore212_05.jpg

ペク先生&キュヒョンの国民ごはん
9月16日(木)日本初放送スタート 毎週(木)23:30~ ほか

© JTBC. All rights reserved. Produced by JTBC, Stream Media Corporation

そして、バラエティー番組の編成にも力を入れているKNTVさんでは、例えるなら日本の『8時だョ!全員集合』のような、韓国の国民的番組もリアルタイムに近いタイミングで楽しめちゃいます。

まずは、人気K-POPグループSUPER JUNIORのキュヒョンと韓国で最も有名な料理研究家、ペク・ジョンウォンによる「ペク先生&キュヒョンの国民ごはん」です。

とんかつやラーメン、ハンバーガーなど、韓国人が愛するグローバルフード7つを毎週ひもときながら、食べ物をヒントに人類の文化や歴史を学んでいくグルメお勉強バラエティーで、日本のとんかつが、なぜ韓国式のとんかつ(薄めのお肉のとんかつに、トマトベースや甘いデミグラスソースをかけたもの)として定着したのかなど、興味をそそる内容が満載です。韓国旅行が難しい今、韓国料理に触れながら、登場したメニューを一緒に食べたりするのも楽しそうですよね。

そこまで見せて大丈夫!?
SHINeeのKEYも出演!

arekore212_03.jpg

シングル男のハッピーライフ
毎週(土)22:30~ ほか日本初放送中

©MBC

続いては、独身芸能人の日常に密着した「シングル男のハッピーライフ」。芸能人の自宅での素顔がたっぷり見られる、今韓国の視聴者に最も愛されているバラエティー番組です。

9月は、日本でも大人気のSHINeeのメンバー、KEYの出演回などを放送予定。日本の芸能人ではまずありえない、「そこまで見せて大丈夫?」と心配になるほど気取らない姿を見せてくれる人気スターたちに、愛着を感じずにはいられません。

韓流作品を扱ったチャンネルの中でも、配信では見られないスペシャルなプログラムが目白押しのKNTVを見れば、充実した"韓流ライフ"が送れること間違いなしですよ!

TEXT/斉藤和美

●番組紹介
「ペントハウス3(原題)」
8月28日(土)日本初放送スタート
毎週(土)19:45~
※翌週金曜日に再放送あり
※第1話の再放送は9月3日(金)11:15~

出演者が劇中のキャラクターのまま、CM出演を果たすなど、韓国で今最も話題の愛憎劇のシーズン3を最速放送。オム・ギジュン、キム・ソヨンら演技派俳優の常軌を逸した悪役演技は見るとクセになる憎らしさ。そんな彼らと対峙するイ・ジア、ユジン扮(ふん)する強きヒロインたちの復讐の行方に注目。
本作は週1回放送で、9月3日(金)11:15~は再放送もスタート。さらに、9月2日(木)20:00~は、ドラマの見どころを紹介した「『ペントハウス3』SP~終わりの始まり」を放送する。

「ポッサム-運命を盗む(原題)」
9月10日(金)日本初放送スタート
毎週(金)20:00~(2話連続放送)

チョン・イルが約2年ぶりとなる時代劇で初の父親役に挑戦。粗暴な見た目ながら、実は心の内に秘めた愛情や孤独をにじませる主人公を熱演し、時代劇初挑戦となるユリ演じる王女に見せるツンデレな一面にも胸キュン必至だ。
第15代王光海君(キム・テウ)の娘、ファイン翁主スギョン(クォン・ユリ)は父の政敵であるイチョム(イ・ジェヨン)の息子と政略結婚するが、夫に先立たれる。夫の命日に久しぶりに外出したスギョンは、バウ(チョン・イル)に突然頭から布をかぶされて連れ去られてしまう。バウは、本来連れてくるはずだった女性と間違えてスギョンを誘拐してしまったのだった。

●チャンネル紹介
KNTV HD
908ch/オプションチャンネル(月額2,500円/税込2,750円)
詳細はこちらから
KNTV Webサイト

「KNTV」スタートキャンペーン実施します!

arekore212_06.jpg

9月1日(水)~9月30日(木)の期間にオプションチャンネル「KNTV HD」にご加入いただくと、1ヶ月分の月額利用料金で最大2ヶ月ご視聴いただけます。この機会に、ぜひお試しください。

詳細はこちらから!

関連記事