micro_ichiranyou_dai2.jpg
あれこれ

愛知県西三河で楽しめるイルミネーションガイド★2018

空気が澄んでいる冬はキラキラ輝くイルミネーションがとってもキレイ!ロマンティックな気分になれちゃうイルミネーションですが、寒い夜に遠出するのはちょっと...。そんな寒がりさんにもオススメ★いつもの街を歩いているだけで満喫できちゃう!?愛知県西三河エリアのイルミネーションをリサーチ!

各イルミネーションの担当者さんから、より綺麗に見られるポイントや、映える写真の撮り方も教えてもらいました。イルミネーションにちなんだイベント情報も紹介します!

北欧テイストのイルミネーションにトキメク

arekore89_01.jpg

安城市にあるデンパークではイルミネーションが楽しめる、ウィンターフェスティバル開催中です。ツリーのオーナメントに北欧風のデザインを取り入れたものを使っていてかわいい雰囲気!

寒~い冬に嬉しい温室内のイルミネーションには、豪華なクリスマスツリーが登場!水面や、鏡、ガラスに映って、見渡す限りキラキラの世界が広がります。パークトレイン・メルヘン号に乗り込めば、園内のイルミネーションスポット巡りを楽しめますよ!

ポインセチアやステージもムードを盛り上げる

arekore89_02.jpg

温室内のフローラルプレイスでは12月23日の「VOCI BRILLANTI『クリスマスキャロル』」や12月24日の「安城学園合唱部『クリスマスコーラス』」など音楽ステージが行われます。

土日祝日にはキッチンカーが登場し、あったかグルメを販売。デキタッテ・トレタッテで購入できる焼きたてソーセージはデンパークの藤本さんもイチオシです!おすすめは他にも!温室内は温かくて、見て回っているうちに暑くなる・・・。そんな時におすすめが冬に食べるジェラート。ひんやり冷たいデザートも、温かいところで食べれば冬でも美味しい!

イルミネーション×花火のコラボに注目!

arekore89_03.jpg

デンパークではウィンターフェスティバル期間中、土日祝日の20時20分から花火ショーが行われているんです。

夜空に咲く花火ときらめくイルミネーションを一緒に楽しめる、おすすめスポットを藤本さんに教えてもらいました。「おすすめは、正面ゲート前の『水のステージ』。イルミネーションの上空に花火が上がるスポットです」とのこと。花火とイルミネーションが一緒に見られる瞬間、気になる...!

デンパーク
<場所>愛知県安城市赤松町梶1<電話>0566-92-7111<点灯期間>2018年12月1日(土)~2019年1月14日(月)<点灯時間>16:30~閉園まで<花火ショー>12月の土日祝・25日(火)~28日(金)・1月2日(水)~6日(日)・12日(土)~14日(月)<入園料>一般600円・小中学生300円・高齢者480円<電飾数>50万球

家族と、恋人と、街のみんなで見たい!

arekore89_04.jpg

次に紹介するのは、知立市にある新地公園の「DreamIllumination 2018」。知立青年会議所を中心に、市内の「おやじの会」「とーちゃんの会」や近隣のみなさんが協力して設営したんだそう!地域の人に楽しんでもらいたいという思いのつまったイルミネーションのテーマは"愛"。

広場を照らす大きなツリーや、光のトンネルなど気軽に楽しめるスポットです。園内には、各小学校の校章も登場。出身小学校の校章を探すのも楽しそう!ここは、名鉄電車の車窓からも見えるので、帰宅中に見た人が遊びに来ることもあるのだとか。

有名芸人が登場!一夜限りのイベントステージ

arekore89_05.jpg

12月23日にはスペシャルクリスマスイベントを開催(※今年のイベントは終了しました)。特設ステージで、お笑いライブやパフォーマンスが楽しめます。毎年、有名芸人が登場し大人気のこのイベント。今年は誰が出演するのか!?知立青年会議所の角田さんにお願いしてヒントを教えてもらっちゃいました。

「アメトーク系の芸人さんで芸風はコントです。前座にはピン芸人さんが登場する予定です」とのこと。有名な芸人さんらしいので期待が高まります!当日は屋台も出店。あったかグルメを食べながら、ステージパフォーマンスを楽しんじゃいましょう!

ツリーがガラスに映って幻想的な雰囲気

arekore89_06.jpg

担当者のおすすめ撮影スポットは知立市図書館横の自転車置き場の近く。ツリーを中心に園内全体をバランスよく撮影できるそう。他にも「知立市図書館の入口のガラスに映るイルミネーションも綺麗です」とのこと。灯りの消えた施設のガラスにイルミネーションが映って不思議な感じ!

さらに、ガラスに映り込んだツリーが2本に見えるスポットも発見。思わず「おぉ!!」と声が出るくらい興奮も感動も2倍になりました。撮影は図書館の営業時間終了後、施設の灯りが消えた頃がベスト。ツリーの近くを回りながらみなさんも探してみてくださいね!

新地公園
<場所>愛知県知立市南新地3-1-1<電話>0566-81-0900(知立青年会議所)<点灯期間>2018年12月8日(土)~25日(火)<点灯時間>17:00~21:00<イベント開催>12月23日(日)18:00~20:00(※今年のイベントは終了しました)<入場料>無料<電飾数>約35万球

水と光、憩いのオアシスで煌めく

arekore89_07.jpg

最後は、いわずと知れた刈谷市の人気スポット「刈谷ハイウェイオアシス」の「ロマンティックイルミネーション」。カラフルに点滅するツリーや、観覧車をバックに写真撮影ができるラブベンチが新登場!"オアシス"をテーマに豊かな水辺を表現しているんだとか。見渡すと水辺で休憩しているトナカイも見つけることができます!

他にも、座ってよし、景色として楽しむもよしの光るベンチや、観覧車も見どころ。旅行の帰りや、仕事帰りに立ち寄れる気軽さも魅力です。

見逃せない噴水ライトアップの時間は?

arekore89_08.jpg

平日の12時~21時、土日祝日は9時から21時まで、牛池の噴水が上がる、毎時00分からの15分間も見逃せない時間。「ロマンティックイルミネーション」の開催期間中は、日暮れ後からライトアップされ幻想的な雰囲気に。道路側から牛池を望むと、湖面にイルミネーションが反射してこちらも素敵!

産直市場おあしすファームなどがあるセントラルプラザGFの営業が終わった頃のタイミングが混雑せず楽しめるそう。セントラルプラザ内のお店・ウァンの豚まんなど、あったかグルメやドリンクを持って散歩してみてくださいね!

パノラマビューで楽しむイルミネーション!

arekore89_09.jpg

刈谷ハイウェイオアシスの田川さんにおすすめスポットを聞くと、「観覧車のシースルーゴンドラは、足元もシースルーになっているので上空から360度のパノラマでイルミネーションを楽しめます」とのこと。

ランドマークになっている観覧車。36機あるゴンドラの内、4機のシースルーゴンドラで、上空から見下ろすイルミネーションは地上とはまた違う綺麗さ!シースルーゴンドラの利用には専用の列があるので、並ぶときは注意してくださいね。他にも、クリスマスムードを盛り上げてくれるサンタやツリーが飾られたゴンドラも登場しています!

刈谷ハイウェイオアシス
<場所>愛知県刈谷市東境町吉野55<電話>0566-35-0211<点灯期間>2018年11月17日(土)~2019年1月14日(月)<点灯時間>日没~22:00<入場料>無料※観覧車600円(約12分)<電飾数>約21万3千球

まだまだある!開催中のイルミネーション

arekore89_10.jpg

碧南市民図書館前イルミネーション
場所:水門橋から久沓公園までの1.7km
電話:0566-41-3311(碧南市役所)
点灯期間:2018年11月26日(月)~2019年1月14日(月)
点灯時間:17:00~23:00

高浜市「わくわくイルミネーション2018」
場所:名鉄三河高浜駅ロータリー(愛知県高浜市春日町5-3-1)
電話:0566-53-1827(高浜市商工会青年部)
点灯期間:2018年12月4日(火)~2019年1月12日(土)
点灯時間:17:00~21:30

西尾市「三ヶ根山イルミネーション」
場所:三ヶ根山スカイライン山頂駐車場(愛知県西尾市東幡豆町)
電話:0563-57-7882(西尾市観光協会)
点灯期間:2018年11月3日(土)~2019年1月14日(月)
点灯時間:17:00~19:50

近所のイルミネーションで冬を楽しもう

arekore89_11.jpg

カップルでのデートにも、家族でイルミネーションを楽しむおでかけにもピッタリな近所のイルミネーション。

愛知県西三河エリアには、県外に行かなくても楽しめるスポットがたくさんあります。みなさんも、近所でお気に入りのスポットを見つけて、キラキラと輝く冬を楽しんでみては?(取材:堀絢恵)

関連記事