micro_ichiranyou_dai2.jpg
ぐるめ

漬物の素メーカー直伝!おうちで簡単「漬物」4種の作り方とコツ

自宅で食事をする機会が増えている今、ご飯のお供「漬物」が改めて注目されています。

愛知県西尾市で漬物の素を製造販売する「宏昌食糧研究所」直伝!塩漬・甘酢漬・粕漬・ぬか漬の作り方やコツをお伝えします。新しい料理の扉が開くかも!?

漬物を美味しく漬けるコツは?

gourmet119_01.jpg

漬物を上手につけるためのコツは5つ!

1. 新鮮な野菜を使って早く水を上げる(出す)
漬物に使う野菜は新鮮でみずみずしいものを使いましょう。野菜に含まれる水で野菜自体を素早く包むことがコツ!
2. 野菜や道具は丁寧に洗う
3. 野菜・塩は必ずはかる

これを怠ると漬かりが悪かったりします。
4. 漬物容器は適切な大きさのものを使う
5. 漬物は10度以下の冷暗所(冷蔵庫)で保存する

この5つを守れば自宅で美味しいお漬物が作れますよ!

初めてでも簡単にできる塩漬

gourmet119_02.jpg

漬物初心者におすすめなのがビニール袋でできる塩漬の即席漬です。

【作り方】
カットしたキュウリやカブなどの野菜と、野菜の重量に対して2%の塩を、ビニール袋に入れて混ぜます。そして空気を抜くように押さえて袋の口を輪ゴムでしっかり締め、冷蔵庫で30分ほど漬け込めば完成!
ここに昆布水や唐辛子を少しいれるとより一層おいしくなりますよ!

【材料】
■材料に対する塩の割合:2%
■漬け時間:30分~(材料によって異なる)
■保存期間:1日冷蔵

見た目もおしゃれな甘酢漬

gourmet119_03.jpg

サラダ感覚で食べられる甘酢漬。使用する食材はセロリ、パプリカ、にんじんなどのカラフルな野菜。

【作り方】
カットした野菜と塩(野菜の重量の2%)をビニール袋に入れて混ぜます。そして砂糖、酢、水を入れて再度混ぜ、空気を抜くように押さえて袋の口を輪ゴムでしっかり止めます。6時間ほど冷蔵庫で漬けたらまろやかな味の甘酢漬けの出来上がり!

【材料】(4人分)
■野菜:300g 
■塩(野菜の2%):6g 
■砂糖:大さじ2
■酢:大さじ1~1.5 
■水:大さじ1

 

「素」を使って簡単粕漬

gourmet119_04.jpg

醸造業が盛んな愛知県西三河エリアでは、酒粕やみりん粕を使った漬物も親しまれています。宏昌食糧研究所の「一夜漬粕」(600円・税抜)で簡単粕漬に挑戦します!

【作り方】
カットした野菜と簡単粕漬の素をビニール袋に入れて混ぜます。空気を抜くように押さえて袋の口を輪ゴムでしっかり締め、半日~3日漬け込めば完成!
※簡単粕漬の素は、一般調味料でも作ることができます。酒粕500g・砂糖150g・みりん30cc・塩30gを混ぜ合わせます。

【材料】
■材料に対する「簡単粕漬の素」の割合:40%
■漬け時間:半日~3日(材料によって異なる)
■保存期間:3日~10日冷蔵

ぬか床の手入れのポイントは...

gourmet119_05.jpg

ぬか床をはじめからつくるのは時間と手間がかかります。宏昌食糧研究所の「ぬか漬の素 百年床」(320円・税抜)など、最近は、すぐに漬けられる熟成済みのぬか床キットも販売されていますよ。ぬか床の手入れの注意点を3つ紹介します!

1. 水っぽいままにしない
清潔なキッチンペーパーで水分を吸収し、衛生的に保ちましょう!
2. 味が落ちたら「足しぬか」をする
3. 1日1回混ぜる

味のバランスがととのいます。

ぬか漬は豆腐・ゆで卵・チーズなどもOK!

宏昌食糧研究所

gourmet119_06.jpg

場所:愛知県西尾市住崎町荒子17-12

電話:0563-56-8844

電話受付時間:9:00~17:00(月~金)

商品はJAあいち中央・JA西三河の産直で購入することができます。

宏昌食糧研究所 ホームページ

アクセスマップ

今回の内容はキャッチの番組でも紹介!

番組名:チアフル

内容:がんばる女性の生活を応援する番組!毎日の暮らしの中で、ちょっとした幸せを感じたり、元気になったりするコト・モノを紹介。

放送日:2021年2月14日(日)18:00 初回放送(※以降、2月28日まで再放送あり。)詳しくは、KATCH番組紹介ページ・チアフルをチェック!

関連記事