micro_ichiranyou_dai2.jpg
ぐるめ

この夏絶対食べたい!愛知県碧南市の6店舗で味わう「かき氷」

夏になると食べたくなる食べ物のひとつといえば「かき氷」。 近年様々な味や、インスタ映えするかき氷もよく目にしますよね。

愛知県碧南市では「ひんやりかき氷スタンプラリー」が2021年6月19日~9月30日まで開催されています!対象店舗でかき氷を食べてスタンプを集めると景品が当たる抽選に参加できるんだとか。今回は参加店6店舗全てのかき氷を紹介します。

かき氷に焼き芋!?「やきいも丸じゅん」

新ジャンル!調味料系かき氷「Restaurant&Cafe K庵」

お庭を眺めながら至福の時間を「茶亭 風和里」

バリエーションは80種類以上「お好み焼 ASAHIYA」

レトロな王道かき氷「珈琲館 蔵人」

新鮮な果物がたっぷり!「ふるーつ果ふぇ碧南店」

け~ぶるGiRLS近藤がお届け

gourmet141_01.jpg

お店を回るのは、キャッチネットワークのけ~ぶるGiRLSを務める近藤里奈。「スイーツ大好きなので、お腹を空かせてきました!」と、この笑顔!

パンフレット片手に、特に気になる2店舗におじゃまします。その他のお店のかき氷も、おすすめポイントを取材してきましたよ。

かき氷に焼きいも!?

gourmet141_02.jpg

最初にやってきたのは「やきいも丸じゅん」。週末は行列必至!全国各地からお客さんが来る有名店です。

「かき氷に焼き芋って、想像つかないです」一体どんなかき氷が出てくるのでしょうか。

新食感の焼き芋かき氷

gourmet141_03.jpg

1年半以上の年月をかけて開発したという焼き芋のかき氷。オーナーも「こんなかき氷は世界中でうちだけだと思うよ!」と自信を持っておすすめしてくれました。

焼き芋のペーストを削って作るかき氷は、まさに新食感です!写真は「安納芋かき氷」(795円)

紫色で映え!インパクト大!

gourmet141_04.jpg

近藤がいただいたのは、「紫いもかき氷」(800円)。「まず、見た目のインパクトがすごい!」運ばれてきたかき氷にテンションが上がります。「重めで濃厚な食感!食べたことがない感じ!上にのっているフワフワの氷と合わせて食べると何とも言えません」と、一口で虜に。

他にもバナナのかき氷など、ありそうでなかった個性あふれるかき氷を楽しめます。

やきいも丸じゅん

gourmet141_05.jpg

場所:愛知県碧南市鶴見町2丁目70番地
電話:0566-46-1311
休み:月曜日
営業時間:10:00~17:00
やきいも丸じゅん公式ホームページ

「やきいも丸じゅん」アクセスマップ

みりんの醸造元が手がけるかき氷

gourmet141_06.jpg

続いてやってきたのは「Restaurant&Cafe K庵」。約250年の歴史がある、みりんの醸造元が手がけるカフェです。

本みりんを使った、体にやさしい和食やイタリアン、スイーツが楽しめると、女性を中心に大人気のお店。入口からも、歴史と趣を感じられます。

新ジャンル!調味料系かき氷

gourmet141_07.jpg

K庵で楽しめるかき氷は2種類。「みりん粕ミルクとほうじ茶のかき氷」(1,100円)は、みりん粕のミルクと黒ゴマのエスプーマが絶妙にマッチ!上にトッピングされているのはポン菓子というのも新しいですね。

食べ進めていくと、中に隠れていたのは...みりんのソフトクリーム!味が変わっていくのも嬉しいポイント。

食べ進むほどにおいしい

gourmet141_08.jpg

凛としたフォルムが美しい「柚子みりんシロップのかき氷」(1,100円)。「煮切りみりんをかけた瞬間の香りが何とも言えません」と、食べる前からワクワク♡

「甘い!?しょっぱい!?新しい味わいで美味し~い」。こちらも中にはラズベリーやブルーベリーなどのフルーツが入っていて、シンプルな見た目からは想像もつかない嬉しいサプライズです!普通のかき氷では物足りない!という方は、K庵で調味料系かき氷を試してみては。

Restaurant&Cafe K庵

gourmet141_09.jpg

場所:愛知県碧南市浜寺町2-11
電話:0566-45-5999
休み:月曜・第1.3火曜日
営業時間:11:00~17:00
※みりん粕ミルクとほうじ茶のかき氷は8月1日まで
Restaurant&Cafe K庵公式ホームページ

「Restaurant&Cafe K庵」アクセスマップ

お庭を眺めながら至福の時間を

gourmet141_10.jpg

フワフワに削ったくちどけの良い氷に、碧南産のいちごで作ったシロップをかけた、シンプルで味わい深い「いちご」(800円)

7~8月の2ヵ月限定でかき氷専用の部屋を用意し、純和風の空間で、庭を眺めながらかき氷を楽しめるという粋な計らいも!※かき氷部屋の利用は13~15時

茶亭 風和里

gourmet141_11.jpg

場所:愛知県碧南市天王町1-28
電話:0566-41-0871
休み:火曜日
営業時間:8:30~16:00(土日祝のみ~18:30)
茶亭 風和里公式ホームページ

「茶亭 風和里」アクセスマップ

バリエーションは80種類以上

gourmet141_12.jpg

昭和22年に海の家として創業し、現在は3代目夫婦が営む老舗鉄板料理店「お好み焼 ASAHIYA」。昔ながらの製法で作るせんじ蜜をベースにしたかき氷が自慢のお店です。

驚くべきは種類の多さ!80種類以上の中からお気に入りを選んで楽しみたいですね。

左:「オレンジヨーグルトソフト」(620円)/右:「みるく宇治金時」(660円)

お好み焼 ASAHIYA

gourmet141_16.jpg

場所:愛知県碧南市野田町34
電話:0566-41-2819
休み:木曜日※月2回不定連休あり
営業時間:11:00~21:00(月-金は14:30~17:00準備中)
お好み焼ASAHIYA公式インスタグラム

「お好み焼 ASAHIYA」アクセスマップ

レトロな王道かき氷

gourmet141_13.jpg

40年程前にオープンした蔵人。昭和時代にタイムスリップしたかのような店内で楽しめるのは「宇治抹茶」(650円)など、王道のかき氷。

「あんみつなど、あんこを使ったメニューがうちでは人気なので、かき氷も宇治抹茶が人気ですね」と店主の杉本さん。抹茶シロップにたっぷりの小豆がトッピングされ、レトロ感を堪能できるかき氷です。

珈琲館 蔵人

gourmet110_07.jpg

場所:愛知県碧南市善明町1-62
電話:0566-41-4861
休み:火・水曜日
営業時間:7:00~18:00

「珈琲館 蔵人」アクセスマップ

新鮮な果物がたっぷり!

gourmet141_14.jpg

八百屋ぜんめいやが手がけるふる~つ果ふぇ。果物の新鮮さ、美味しさは折り紙付きです!

取材時におすすめされたのは「メロン氷」(864円)ですが、スタッフさんに旬のおいしい果物を聞いてから選ぶのも「ふる~つ果ふぇ」ならではの、かき氷の選び方かもしれません。

ふる~つ果ふぇ碧南店

gourmet139_08.jpg

場所:愛知県碧南市作塚町3-83
電話:0566-46-9779
休み:水曜日
営業時間:9:00~16:30
ふる~つ果ふぇ碧南店公式インスタグラム

「ふる~つ果ふぇ碧南店」アクセスマップ

参加して商品をGETしよう!

gourmet141_15.jpg

「期間中に、今日行けなかったお店のかき氷も食べたい!」と大満足の近藤。スタンプラリーの参加方法は2種類で「1.紙版 2.WEB版」のどちらからも参加できます。

参加方法の詳細は 碧南市観光協会ホームページをチェック! 碧南特産品など、豪華景品が当たるチャンスです!かき氷を食べて、抽選に応募しましょう。 ※価格は全て税込(取材:樅山香織/2021年6月取材)

関連記事