micro_ichiranyou_dai2.jpg
ぐるめ

甘栗専門店の栗は一味違う!愛知県碧南市・衣浦食品で秋の味覚を満喫!

秋の味覚のひとつ、栗。ほっくりとした食感と、ほんのりとした甘さに、食べ始めると止まらないという人も多いのではないでしょうか。栗はビタミンCが豊富でビタミンB1、カリウム、食物繊維を含む栄養バランスのよい食べ物。特に葉酸が摂取できるので、妊婦さんにはぴったりのおやつです。

実は愛知県碧南市にある甘栗専門店「衣浦食品」は、リピーター多数の人気店なのだそう。さらに甘栗以外にも隠れた人気商品があるとか。これは気になる......ということで、早速いってきます!

1. この道40年の職人が焼く栗「衣浦食品」

2. 甘栗は冷蔵&冷凍保存もOK!

3. 皮むきが超絶楽になる「くりわり君」

4. 2021年の新栗は10月中旬ごろ登場予定

5. 隠れた人気商品&おすすめ商品は...

6. 「衣浦食品」インフォメーション

西三河オンリーワンの人気店「衣浦食品」

gourmet160_01.jpg

愛知県碧南市にある「衣浦食品」は、西三河エリアではここだけの、天津甘栗の専門店です。

「しつこくない甘さだからずっと食べていられる」、「やさしい甘さがおいしい」と評判で、「岐阜など遠方からわざわざ買いに来てくれるリピーターさんも多いんです」と教えてくれたのは、衣浦食品スタッフの小林高志さん。店先にある釜から常に甘栗を焼く香ばしい香りが漂ってきて、食欲をそそります。

お店は碧南警察署のすぐ近く。白い倉庫のような外観で、天津甘栗の赤いのぼりを目印にして目指しましょう。

この道40年の栗焼き職人だからできる味とは

gourmet160_02.jpg

栗を焼くのは、衣浦食品店主でもある高志さんの父、清二さん。栗を焼き続けて40年というベテラン職人です。栗にまんべんなく火が通るよう、釜の中を頻繁にかき混ぜたり、栗の焼き加減をチェックしたりと大忙し。栗の堅さや天候、湿度によっても火の入り方が変わってくるため、火加減や時間が決まっているわけではなく、その都度調節が必要です。まさに職人技!

焼くときは水飴を加えますが、これは石焼きの石に粘りをつけるためで、栗へは染みこみません。無添加で自然な栗の甘さが楽しめます。

家で作るのは無謀?時間と手間のかかる甘栗

gourmet160_03.jpg

焼きあがった栗はつやつや、ピカピカしていておいしそう!焼くのにはおよそ1時間かかり、その間ずっとかき混ぜたりする労力や、石焼と同程度の高温環境を作り出さなければならないことを考えると、家庭で作るのはなかなか大変といえそうです。

衣浦食品では1回につき20kgの栗を焼き上げますが、年末年始などの繁忙シーズンだと5分で完売してしまうこともあるとか。そんな時はうれしい悲鳴を上げながら、日の明けないうちから4つの釜をフル稼働させて栗を焼いているそうです。

甘栗のサイズは4種類。冷蔵&冷凍保存もOK

gourmet160_04.jpg

甘栗のサイズは4種類。ミニサイズ150gは300円、小サイズ300gは500円、中サイズ650gは1,000円、大サイズ1,000gは1,500円(すべて税込)と、大きくなるほどお得になります。

できれば2~3日中に食べるのがおいしくいただくコツですが、すぐに食べきれないときは冷蔵庫か冷凍庫へ。食べるときにレンジでチンすれば、おいしく食べられます。冷蔵であれば100gにつき、600Wで30秒が目安。冷凍は自然解凍後にレンジへ。温めすぎると破裂するので、注意してください。

皮むきが超絶楽になる「くりわり君」

gourmet160_05.jpg

「甘栗は好きだけど、皮むきがちょっとね...」と躊躇しているそこのあなた!ここで皮むきが超絶楽になる「くりわり君」なるものを発見しました!500円玉くらいの大きさのアイテムで、小さな爪のようなものがついています。これで栗に割れ目をいれて、片手でキュッと力を入れると......ぺきぺきっと亀裂が入り、楽に皮がむけるのです!

衣浦食品で甘栗を買うと、こちらのくりわり君もプレゼントしてくれちゃうというサービスも。あまりにも簡単に皮がむけるので、皮をむくのが楽しくなりそう!

新栗は10月中旬ごろに登場予定

gourmet160_06.jpg

新米があるように、栗にも"新栗"のシーズンがあります。衣浦食品では10月中旬ごろから新栗に切り替えるそう。中国・天津で選び抜いた栗を、1ヶ月ほど寝かせることで、デンプンが糖へと変わり、栗本来の甘さが楽しめるそうです。

新栗の味はどんな味ですか?と聞くと「みずみずしい感じがするというか...水っぽいわけではないんですけど...難しいな」とのこと。これは食べてみるしかありません!

隠れた人気商品・殻付きアーモンド

gourmet160_07.jpg
殻付きアーモンド(280円・税込)

実は甘栗以外にも、さまざまなナッツ類を販売している衣浦食品。落花生やピーナッツ、くるみ、カシューナッツ...と種類豊富なナッツが並ぶ中で、「殻付きアーモンド(280円・税込)」なるものを発見しました。アーモンドといえばこげ茶色のものが頭に浮かびますが、こちらは落花生と同じくベージュ色の殻に包まれています。

「殻付きのものは珍しいと、甘栗以外では一番の人気です」と高志さん。殻付きのまま素焼きしているため、薄皮に苦みがなく、まろやかな味わいです。これは一度食べてみる価値あり!

これがあれば、いつもの朝食もプチ贅沢仕様に

gourmet160_08.jpg
ナッツのはちみつ漬け(1,200円・税込)

さらに、あらゆるナッツに詳しいナッツマイスターが選んだはちみつに、さまざまなナッツを漬け込んだ「ナッツのはちみつ漬け(1,200円・税込)」もおすすめ商品の一つ。使っているはちみつはハンガリー産のアカシアはちみつで、さわやかな香りとクセが少なく上品な味なのだそう。

ヨーグルトやパンケーキ、ホットケーキにかけたら、いつもの朝食がちょっと贅沢に様変わり!クリームチーズとも相性がよく、クラッカーに一緒に乗せてワインのお供にしたりと、いろいろな場面で活躍してくれそうです。

スタッフみんなの笑顔にもほっこりします

gourmet160_09.jpg

実は店内の陳列棚や照明などのインテリアは、スタッフみんなの手作りなのだそう。「いつも来てくれるお客さんを飽きさせないように、4月からちょっとずつ変化を加えていっています。スタッフみんなで試行錯誤しつつ、楽しみながらやってますよ」と高志さんは笑顔で話してくれました。

キッチンカーでの出張販売を予定していたり、ナッツを使った新商品を計画していたりと、今後の動向からも目が離せません。(取材:河合春奈/2021年9月取材)

衣浦食品

gourmet160_10.jpg

場所:愛知県碧南市松本町12-2

電話:0566-41-2276

営業時間:10:00~19:00

定休日:水曜日

衣浦食品 公式ホームページ

衣浦食品 アクセスマップ

関連記事