micro_ichiranyou_dai2.jpg
ぐるめ

近所の夜グルメ探訪!vol.5「鉄板処 いいもや・刈谷市」

愛知県西三河エリアにあるお酒を楽しめるお店を巡るこの企画。近所でお店を開拓したいけど、結局、いつも同じ店に行ってしまう...。という方は必見です!

グルメサイトなどには載っていないお店の雰囲気、店主の人柄などを中心に紹介していきます!今回は、刈谷市にある、芋に対して強いこだわりのあるイケメン店主のいる鉄板焼き屋さんにお邪魔しました!

シックな空間が広がる隠れ家的なお店

gourmet37_01.jpg

刈谷駅北口を出て、デンソー本社のある方向に進んでいくと徒歩10分ほどで到着する「鉄板処・いいもや」さん。数店舗、お店が連なるところの一角にお店はあります。外観に、ひらがなで大きく「いいもや」と書いてあるのですぐ分かると思いますよ。

お店の中に入ってまず感じるのは、『なんか、かっこいい』。行けば、分かると思います(笑)。店内全体が落ちついた色合いで、照明も若干、暗め。そして、カウンター席の前はやはり大きな鉄板。まさに、『刈谷駅前オシャレ系鉄板焼き屋』です。

さわやか系イケメン店長がお出迎え

gourmet37_02.jpg

オシャレなお店にまさにマッチするイケメン店長は、大澤直樹さん。まず、驚くのが年齢!なんと、24歳。はにかむ感じがなんとも、初々しく、かわいい。しかし!鉄板を前にすると、男前に大変身!?手際よく絶品料理を仕上げてくれます。

写真からも想像できるかもしれませんが、、、少しシャイなところもある大澤店長。みなさん、カウンター席に座ったら、積極的に話しかけていきましょう(笑)。

おススメは芋!こだわりが半端ない!

gourmet37_03.jpg

「鉄板処・いいもや」のおススメは、お店名物「いいも焼き(700円)」。こちら、実は、芋と卵だけで焼き上げられています。中には、豚肉も挟まれていてボリューム満点!なのに低カロリー!という一品です。ちなみに、上にのっているのは、仕上げのカリカリの芋!柔らかく優しい生地に相性抜群です。

この他のメニューでは、定番のお好み焼き(700円~)、焼きそば(580円~)はもちろん、おつまみも!おススメのお酒も、やはり芋(笑)。「本格芋焼酎・佐藤の黒(600円※グラス)です。

芋ではじまり、芋でおわるお店!

gourmet37_04.jpg

鉄板焼き屋さんのイメージといえば、"大衆的な"、もしくは、"高級"。が強かったのですが、「いいもや」さんは、こちらのどちらにも属さない、新ジャンル!?な鉄板焼き屋さんです。

ちなみに、個室も1部屋ありますし、25人までの宴会もOK!刈谷駅前でお酒を飲むときは、どうしても駅からすぐの場所に行きがちになりますが、たまには、すこ~し歩いてみて新しいお店を探してみるのも楽しいですよ!(取材:角谷佑希)

いいもや店長の一言PR!

店長は大澤直樹さん。

はにかみ芋王子的な店長さんです。

鉄板処 いいもや

gourmet37_05.jpg

場所:愛知県刈谷市神明町2-35

電話:0566-22-8383

営業時間:17:30~26:30

定休日:日曜・第1月曜

キャッチの番組でも紹介中!

gourmet_yorugourmet.jpg

『近所の夜グルメ探訪!』。番組では、女性リポーターのAIRAがお店にお邪魔して店主の人柄、おススメの逸品を紹介しています!

番組名:夜な夜なヨルグルメ

放送チャンネル:地上デジタル12ch

放送日時:毎月第4土曜日18:45~ 他

関連記事