micro_ichiranyou_dai2.jpg
ぐるめ

今すぐ行かなきゃ!ハワイ好き女子必見「マラサダ」が碧南で食べられる!

一度は行きたい!何度でも行きたい!女子旅に人気のハワイ。「毎年遊びに行く!」なんてハワイ好き女子もいるはず。ハワイといえばおいしいものの宝庫&トレンドの発信地!そこで、絶対食べておきたいのが定番スイーツの「マラサダ」。日本でも流行ってきているけど、近所ではまだまだ見かけない...と思いきや、近所に食べられるお店があった!?

そもそもマラサダってなに?オススメメニューは?ハワイ好き女子、近所のはなし編集担当・山田が食べてきました!

碧南でハワイを感じられる・・・そこには!?

gourmet58_01.jpg

マラサダが食べられるのは、愛知県碧南市にある「Romiko Malasada(ロミコマラサダ)」。フラダンス教室「フイオカマレイ カノエラニ ヒロミフラスタジオ」の前にOPENしたお店です。

この日は平日にも関わらず、次から次へとお客さんがやってきました。学校帰りの女子高生、子ども連れのママたちなど...女子率高いっ!甘~いマラサダが、スイーツ好き女子のハートを射止めているみたいです。種類もいろいろあって、選ぶのが楽しいのも女子には嬉しいポイント。

ハワイ定番のスイーツ「マラサダ」

gourmet58_02.jpg

マラサダは、ドーナツのような丸い見た目のスイーツ。ふわふわもちもちの新食感が特徴です。ハワイ名物として人気ですが、元々はポルトガルの家庭で作られていたお菓子なんだそう。

マラサダ(シュガー):180円

はじめて食べるならコレ!砂糖をまぶした定番の味付けで、大人も子どもも大好きな味。「シュガー」「シナモン」の2種類のほか、週替わりフレーバーも!ココアパウダーやメープルシュガーなど、週によって何が登場するのかお楽しみに♪

何個でもいける!?サクふわ食感のヒミツは?

gourmet58_03.jpg

お店の中はマラサダを揚げるおいしそうな香り...もうたまらない早速!「シュガー」からいただきま~す!一口かじると、外はサクッと中はふんわり。注文をしてから揚げてくれるからこそ味わえる、揚げたて食感です。見た目より甘すぎなくて軽い食感なので、ぱくぱく食べられちゃう!

やみつきになる味のヒミツは、油や砂糖へのこだわり。揚げ油はカラッと揚げられる「こめ油」を、砂糖はからだに優しい「てんさい糖」を使っているんだそう。油っこくなく、ほどよい甘さで、これなら1個と言わず2個...3個いけるかも!?

アレンジ系人気は「バター&小倉」

gourmet58_04.jpg

バター&小倉:250円

定番を食べたら、次に食べてほしいのがこちら!バターとあんこがはさまっていて、地元・愛知県民、親しみのある味わい。

揚げたてのマラサダに、まろやかな甘さのあんこ、少しずつ溶けて生地になじんでいくバター...もうおいしいに決まっています!「バター&小倉」のほか「チーズクリーム&小倉」もあるので、どちらも試してみて!シンプルなマラサダと両方買って、食べ比べをしてみるのも楽しそう。

これからの季節にオススメ!「アイスサンド」

gourmet58_05.jpg

マラサダアイスサンド:350円

バニラアイスを挟んだ、まさに夢の共演♡温かい生地に冷た~いアイスがベストマッチ。ソースはチョコとキャラメルからチョイスして。女子が大好きな甘いものづくしのメニューです。溶けないうちに、できたてを食べる?少し溶けてから食べる?自分好みのタイミングで味わってみて。

アレンジメニューとして、「マラサダパフェ」も。マラサダを4等分に切り分けて、アイスをトッピング。コーンフレークも入ったスイーツです。

どうして碧南でマラサダ!?

gourmet58_06.jpg

口コミやSNSで少しずつ人気になった「Romiko Malasada」。オーナーの牧山裕美さんがお店を始めた当初は、キッチンカーからのスタートでした。あちこちでイベントに出店するうちに評判を呼び、ついに牧山さんが経営するフラダンス教室の前に店舗を構えることに。ハワイアンフードの中でもマラサダのお店にしようと思ったのは、やっぱりマラサダが大好きだから!

インテリアもハワイの小物でいっぱい。ハワイアンアクセサリーの販売もしていて、お店に入ると南国の雰囲気を感じられます。

マラサダと一緒にライオンコーヒーも

gourmet58_07.jpg

マラサダとセットでドリンクの注文もOK。ドリンクのおすすめは、やっぱり「ライオンコーヒー(250円)」。日本でも人気のハワイアンコーヒーで、個性的なフレーバーとほんのり甘い香りが特徴!「バニラマカダミア」「チョコレートマカダミア」「ライオンマカダミア」など、マラサダとの相性もバッチリです。

1個だけ...と思っていてもついつい2個目に手を伸ばしてしまう、甘いマラサダの誘惑。一度食べたらトリコ!

西三河にマラサダブームが来る!?

gourmet58_08.jpg

マラサダの「シュガー」と「シナモン」は、6個1000円で購入できるおトクなまとめ買いも。たくさん注文する場合は、事前に電話予約を!定番以外にもアレンジメニューが充実しているので、次に来たらどれを食べようか考えるだけでワクワクしちゃいます。

「Romiko Malasada」のオープンは、毎週火曜日・木曜日・土曜日限定。これからさらに人気に火が付きそうなマラサダ。ハワイ好き女子も、スイーツ好き女子も一度は食べに行ってみて。

Romiko Malasada

gourmet58_10.jpg

場所:愛知県碧南市宮後町4-28

電話:0566-42-9892

営業日:毎週火曜日・木曜日・土曜日(駐車場あり)

営業時間:11:00~17:00(無くなり次第終了)

関連記事