micro_ichiranyou_dai2.jpg
まちWiki

安城市和泉町

地元「刈谷市・安城市・高浜市・知立市・碧南市・西尾市」のまちごとのローカルな情報を楽しめる近所のはなしオリジナルコラム。

(※キャッチネットワークが放送している番組「地元がパラダイス」の情報をもとに作成しています。)

【基本情報】

人口:5,256人  世帯数:2,045世帯 (2017年8月31日現在)

安城市の南部に位置し、国道23号の和泉インターもある交通の要所。

明治用水を考案した都築弥厚や、江戸時代の文人・石川丈山の生まれた町。

【特色】

盆踊りが盛大!

夏の盆踊り大会では、町内の全13組が踊りで競い合う。

本番に向けて丈山小学校で練習が行われ、使用される歌「和泉音頭」には町の魅力がうたわれている。

【特色】

「手延べそうめん」の産地

3メートル以上にもなる長いそうめんの名産地で、町内にはたくさんのそうめん屋がある。

子ども会の流しそうめん大会は盛大に開催されている。

【施設】

喫茶「葦」

モーニングが人気で、地域の人たちが足繫く通う喫茶店。

オーナーの杉浦常夫さんの人柄に惹かれて人が集まり、憩いの場所になっていて、2階ではカラオケを楽しむこともできる。

関連記事