閉じる

第43回「地方の時代」映像祭

地域の人々の営みを記録し続けてきたドキュメンタリー映像を中心とした映像祭。
受賞作品の中から選りすぐりの作品を放送します。
 

放送チャンネル 121ch
放送日時

詳しくはWeb番組表とEPG(電子番組表)をご覧ください。

放送予定

[優秀賞] 「物」の聲を聴け(制作:秋田ケーブルテレビ)

秋田が生んだ稀代の収集家・油谷満夫さん89歳。通りすがりの納豆売りが腰にぶら下げていた藁靴を買った若き日、収集家の天命を悟りました.

3月11日(月) 15:30

[優秀賞] 里山の宝 オオムラサキとともに(制作:日本ネットワークサービス)

NPO「オオムラサキと自然に親しむ会」の活動に焦点を当て、自然と親しみ、共生しようと奮闘する人たちの姿を伝える。

3月12日(火) 15:30

[優秀賞] 戦地からの手紙~家族へ宛てた386通~(制作:長崎ケーブルメディア)

戦争がどれだけむごいものかを知ってもらうために、梓さんは抜粋した97通の手紙やはがきをまとめ、出版することを決めた。

3月12日(火) 16:00

[選奨] 続・丸裸温泉街ーコロナ禍1000日の葛藤ー(制作:キャッチネットワーク)

コロナ禍を生き抜く温泉街の1000日の記録です。

3月13日(水) 15:30

[選奨] 原富男という生き方(制作:伊那ケーブルテレビジョン)

南箕輪村南原の原富男さんは、便利屋業を営む傍ら、NPO団体の幹部としてチェルノブイリ原発事故による現地の被害者支援を続けています。

3月14日(木) 15:30

[選奨] “つながり”豊野住民の復興(制作:インフォメーション・ネットワーク・コミュニティ)

台風で被災した長野市豊野町の住民の、3年間の記録。

3月15日(金) 15:30

番組へのご意見・情報提供・ご感想をお寄せください。
いただいた内容は、番組やコンテンツづくりに活用させていただきます。

新規加入
お申し込み

新規加入のお申し込み

ご加入前の相談も承っております。
お気軽にお問い合わせください。

0120-2-39391

( 受付時間: 9:00~19:00 )

閉じる