micro_ichiranyou_dai2.jpg
あの人

届けるのは、おいしさと楽しさ「出張シェフ・石原成也さん」

出張シェフという新たな世界

anohito48_01.jpg

「お待たせしました」。とびきりの笑顔とともに差し出した皿の上には、きれいに盛りつけられた料理が。いつもの食卓が小洒落たレストランへと様変わりしたようだ。

もちろん、味も申し分なし。ほとんどのお客さんがリピーターになるというのもうなずける。石原成也さんは、いま話題の出張シェフ。

楽しい食事のお手伝いを

anohito48_02.jpg

昨年8月のサービス開始以降、口コミでじわじわと評判が広がり、今では2カ月先まで予約で埋まっているという人気ぶりだ。料理は、創作フレンチ。フォアグラと大根といった食材の組み合わせの妙で、石原さんにしか出せない味の世界を表現している。

「良くも悪くもお客様の反応がダイレクトに伝わるのが、出張シェフの醍醐味」と語る石原さん。出張先では、お客さんとの会話を楽しむようにも心掛けている。「食事は楽しくするもの。少しでもそのお手伝いができればと思っています」。

2足のわらじを活かす出張シェフ

anohito48_03.jpg

海苔の製造・販売を手掛ける石原海苔店の二代目でもある石原さん。父の廣光さんが創業し今年で31年になる家業を継ぎ、仕入れや販路の開拓などの業務を担当している。

「海苔の新しい食べ方を提案したい」と考え、出張先で海苔のフルコースを振る舞うこともあるという。「海苔を使った新しい食文化の創造」こそ、出張シェフであり海苔店で働く石原さんの目標だ。

石原成也

anohito48_04.jpg

1991年生まれ。西尾市出身。一色高校を卒業後、東京のスペイン料理店で料理人の修行をはじめる。

その後、フレンチやイタリアンレストラン、安城市の結婚式場などでキャリアを積み、2017年に独立。家業の石原海苔店を手伝う傍ら、出張シェフのサービスを始めた。

石原さんへの出張シェフ依頼は...

anohito48_05.jpg

自宅や希望の場所へ出張をして料理を振る舞うサービス。アパートなどキッチンが狭い場所でも対応してくれる。予算はフレンチのフルコースで1人5000円〜。食材や食器は持参する。エリアは主に東海3県。アレルギーや好き嫌いなどのリクエストにも応じてくれる。(※完全予約制)

場所:愛知県西尾市一色町対米堤堪40-3

電話:0563-72-2818 / 090-1727-0679

mail:seiya1530@yahoo.co.jp

Instagram:@sei2.4

(キャッチネットワークのライフコネクトチャンネルマガジン・ケーブルテレビの向こうがわ。2018秋号より)

関連記事