micro_ichiranyou_dai2.jpg
あれこれ

定番から穴場まで!愛知県西三河の桜情報2020

すっかり春の陽気ですね!春といえばやっぱり桜。その姿を見るだけでほっと癒されますよね。

そんな季節にぴったりの、愛知県西三河の桜スポット6選をお届けします!地元民が愛する定番スポットでワイワイ盛り上がりたいあなたも、穴場的な名所でゆっくり楽しみたいあなたも必見。厳選6か所のビューポイントや桜まつりの予定などをご紹介します。今後も見ごろやイベントなど、最新情報を随時更新していきます。お楽しみに!(※写真は2019年に撮影したものです。)

毎年6万人に愛される桜、亀城公園

arekore98_01.jpg

刈谷市にある「亀城公園」は、地元民には言わずと知れた桜の名所。例年、子ども連れの家族など多くの人でにぎわうスポットで、実に6万人もの人がお花見に訪れるんだとか!

亀城とは、1533年に水野氏が築いた「刈谷城」の別名です。現在、城の姿は残っていませんが、お堀あとの大きな池がその面影を感じさせます。

頭上を覆う桜のトンネル!

arekore98_02.jpg

2019年の見ごろは4月3日前後でした。園内に植えられた約400本の桜。両側から道を覆うように咲く姿も楽しめます。桜を見上げながらピンク色のトンネルのなかをくぐれば、その美しさに目を奪われること間違いなし!

例年は3月下旬から4月上旬にかけて「刈谷桜まつり」が開催され、ゲームコーナーや茶会などが行われますが、2020年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止となりました(ライトアップ、出店も含む)。

360度カメラで楽しむ亀城公園の桜

360度カメラで撮影した亀城公園の桜をお楽しみください!

お使いのPC・スマートフォンのブラウザ環境などにより360度映像を正常に再生できない場合があります。ご了承下さい。
PC:InternetExplorerをお使いの方は正常に再生できない場合があります。
スマートフォン:再生できない場合はYouTubeアプリでご覧ください。

「亀城公園の桜360度動画」

亀城公園

arekore98_03.jpg

場所:愛知県刈谷市城町1-1-1

問合せ:0566-23-4100(刈谷市観光協会/平日8:30~17:15)/0566-45-5833(刈谷駅前観光案内所/10:00~18:00)

※2020年の刈谷桜まつりは新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止

アクセス:名鉄「刈谷市駅」またはJR「逢妻駅」より徒歩約15分。刈谷市公共施設連絡バス東刈谷・逢妻線「刈谷市体育館」バス停より徒歩約3分。

駐車場:あり(混雑するため、公共交通機関をご利用ください)

詳しくは刈谷市観光協会公式Webサイト

アクセスマップ

360°のパノラマビュー!安城公園

arekore98_04.jpg

安城市役所に隣接した「安城公園」は、シカやポニー、クジャクなどがいて、普段から家族連れでにぎわっています。2019年の見ごろは4月6日前後でした。見どころは、約160本の桜が大きな池に映る「逆さ桜」。見上げる桜とはまた違った風情が魅力です。

また、池の中央にある小島に向かって、赤色の橋がかかっています。中央の小島からは、まわりを囲む桜を見渡すことができますよ。パノラマの絶景を目にしたら、思わず写真を撮りたくなっちゃうはず!

ぼんぼりが照らす夜桜

arekore98_05.jpg

2020年3月19日から4月12日までは、ここ安城公園と、城山公園、日の出公園、半場川沿い(デンパーク周辺)を会場に「第43回安城桜まつり」が開かれます。期間中は18:00から22:00までライトアップが行われます(※半場川沿いを除く)。やわらかい明かりに照らされた薄いピンクの桜と鮮やかな赤い橋の幻想的な姿は必見!

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、恒例の「写生大会」「さくらと安城七夕親善大使を写す会」「写真コンテスト」は中止となりました。また、観光協会は会場での多人数の飲食を控えるよう呼びかけています。

360度カメラで楽しむ安城公園の桜

360度カメラで撮影した安城公園の桜をお楽しみください!

お使いのPC・スマートフォンのブラウザ環境などにより360度映像を正常に再生できない場合があります。ご了承下さい。
PC:InternetExplorerをお使いの方は正常に再生できない場合があります。
スマートフォン:再生できない場合はYouTubeアプリでご覧ください。

「安城公園の桜360度動画」

安城公園

arekore98_06.jpg

場所:愛知県安城市桜町289-1

問合せ:0566-71-2235(安城市観光協会)

ライトアップ情報:2020年3月19日(木)~4月12日(日)。18:00~22:00

駐車場:あり(約100台)

詳しくは安城市観光協会公式Webサイト

アクセスマップ

地元で親しまれる桜の並木道、明治用水路

arekore98_10.jpg

知立市牛田町にある「明治用水西井筋緑道」は、たくさんの桜が毎年花を咲かせている穴場的スポット。明治用水の水路沿いに整備されているここは、普段から地元の人たちが使う散歩道なんだとか。

2019年の見ごろは4月9日前後でした。毎日の散歩やウォーキング、ランニング中も日に日に満開に近づく桜の変化を楽しめちゃいそうですね!

桜を引き立てる春の青空

arekore98_07.jpg

緑道の上から見る桜は、鮮やかな緑が輝く畑や青空が背景になる印象的な光景。さらにそんな景色の中を赤い車両の名鉄三河線が走り抜けるシーンも見どころ。さまざまな色に囲まれて桜が一際引き立ちます!

公園のように座って桜を見られるスペースはあまりないですが、緑道を歩いているだけでたくさんの桜が視界いっぱいに広がるのでお散歩にはぴったりです。

360度カメラで楽しむ明治用水緑道の桜

360度カメラで撮影した明治用水緑道の桜をお楽しみください!

お使いのPC・スマートフォンのブラウザ環境などにより360度映像を正常に再生できない場合があります。ご了承下さい。
PC:InternetExplorerをお使いの方は正常に再生できない場合があります。
スマートフォン:再生できない場合はYouTubeアプリでご覧ください。

「明治用水緑道の桜360度動画」

知立市牛田町・明治用水緑道

arekore98_11.jpg

場所:愛知県知立市牛田町西裏

国道1号と交差する「旧東海道」を一本北に入った細い道沿いです。少し分かりにくいので気をつけてくださいね。

駐車場:なし

アクセスマップ

圧倒的!大山緑地の千本桜

arekore99_01.jpg

高浜市のおすすめスポットは、「大山緑地」。「大山千本桜」として桜の名所になっています!両側に桜が咲く参道は、静かな空気の中で散策ができます。一方、芝生や遊具があるエリアは家族連れに人気でにぎやかな雰囲気!

鯉が泳ぐ心字池の北側には淡い色合いの「薄墨桜」が3本あります。2019年、ソメイヨシノの見ごろは4月10日前後でしたが、薄墨桜はソメイヨシノより開花が早いので注意!満開の時期はもちろん、池に花びらが浮かぶ散り際も風情たっぷりです。

巨大タヌキや展望台、ここだけの風景

arekore99_02.jpg

近所の人にとっては、大山緑地といえば大きなタヌキ!というイメージもあるのでは?高さ5.2m、胴回り8mもあるこちらの陶製の像のまわりにも、桜が咲いています。桜に囲まれたタヌキの姿は、ここでしか見られないユニークな光景。

2020年3月22日から4月7日まではライトアップも。例年、期間中の土日には展望台が開放されます。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、3月29日に開催予定であった「大山桜ものがたり」は中止となりました。 詳しくは高浜市観光協会公式Webサイトから。

360度カメラで楽しむ大山緑地の桜

360度カメラで撮影した大山緑地の桜をお楽しみください!

お使いのPC・スマートフォンのブラウザ環境などにより360度映像を正常に再生できない場合があります。ご了承下さい。
PC:InternetExplorerをお使いの方は正常に再生できない場合があります。
スマートフォン:再生できない場合はYouTubeアプリでご覧ください。

「大山緑地の桜360度動画」

大山緑地

arekore99_03.jpg

場所:愛知県高浜市春日町2-1-1

問合せ:0566-52-2288(高浜市観光協会)

ライトアップ情報:2020年3月22日(日)~4月7日(火)。18:00~21:30

3月29日開催予定であった「大山桜ものがたり」は新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止。

駐車場:あり(約40台)

高浜市観光協会公式Webサイト

アクセスマップ

遊園地もピクニックも楽しめる明石公園

arekore99_10.jpg

こちらは、子どもたちに人気の遊具がたくさんある碧南市の「明石公園」。芝生が広がる「平和の広場」や「さくらの丘」を中心に桜が咲きます。2019年の見ごろは4月10日前後でした。

カメラを持って行くなら見逃せない撮影ポイントが、桜と観覧車が一緒に写る風景。メルヘンな雰囲気が漂うフォトジェニックな1枚に。明石公園の隣にある衣浦グランドホテルからも綺麗に見渡せるんだとか。最上階にあるレストランで食事を楽しみながら優雅に桜を眺める...なんて贅沢な休日も良いですね。

自分のペースでゆったり観賞を

arekore99_05.jpg

例年は3月下旬から4月上旬にかけて桜まつりが開催され、各種イベントが行われますが、2020年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止となりました(ライトアップ、出店も含む)。

碧南市観光協会公式Webサイトでは、「明石公園は、入園無料・出入り自由の公園ですので、桜は自由にご覧いただけます。開園情報につきましては、明石公園ホームページをご覧いただくか、直接お問い合わせください」とのお知らせが掲載されています。

360度カメラで楽しむ明石公園の桜

360度カメラで撮影した明石公園の桜をお楽しみください!

お使いのPC・スマートフォンのブラウザ環境などにより360度映像を正常に再生できない場合があります。ご了承下さい。
PC:InternetExplorerをお使いの方は正常に再生できない場合があります。
スマートフォン:再生できない場合はYouTubeアプリでご覧ください。

「明石公園の桜360度動画」

明石公園

arekore99_11.jpg

場所:愛知県碧南市明石町6-11

問合せ:0566-41-3311(碧南市観光協会)/0566-48-1722(明石公園)

※2020年の桜まつりは新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止。
※2020年3月4日(水)~3月16日(月)の間、新型コロナウイルス感染拡大防止のため管理棟・有料遊具は臨時休業

駐車場:あり(西側 第1駐車場250台・東側 第2駐車場300台)

詳しくは碧南市観光協会公式Webサイト

アクセスマップ

迫力満点!黄金堤の桜並木

arekore99_12.jpg

他の市とはまた違った風景の桜を楽しめるのが、西尾市にある「黄金堤」。江戸時代、水害から領土を守るために吉良義央がつくった堤防です。この堤防のおかげで水害がなくなり、田んぼには金色の稲穂が実るようになったことから黄金堤と呼ばれるようになったそう。

春には桜並木が堤防を彩り、見事な桜の名所に。枝が広がった大きな桜の木が多く、その迫力に圧倒されます!桜並木の中を歩いたり、堤防の下から見上げてみたり、いろんなアングルから楽しめます。芝生に咲くたんぽぽの黄色も、桜のピンクに映えてぐっと春らしさを感じさせてくれます。

歴史を感じながらお花見散歩

arekore99_13.jpg

2019年の見ごろは4月10日前後でした。西尾市観光協会公式Webサイトでは、桜開花状況が都度更新されていて、お出かけの参考におすすめです。黄金堤は、他のお花見スポットに比べて、平日はあまり混雑しない穴場でもあります。静かに花見を楽しみたい人には特におすすめ!ドライブ中の休憩がてら立ち寄るのにもちょうど良さそうです。

芝生にはちょっとしたテーブルとイスもあり、休憩にも。近くには須美川も流れていて、水辺の心地よい風を感じながらお散歩もできます。(取材:西等、齊藤美幸)

360度カメラで楽しむ黄金堤の桜

360度カメラで撮影した黄金堤の桜をお楽しみください!

お使いのPC・スマートフォンのブラウザ環境などにより360度映像を正常に再生できない場合があります。ご了承下さい。
PC:InternetExplorerをお使いの方は正常に再生できない場合があります。
スマートフォン:再生できない場合はYouTubeアプリでご覧ください。

「黄金堤の桜360度動画」

黄金堤

arekore99_09.jpg

場所:愛知県西尾市吉良町岡山

問合せ:0563-57-7840(西尾観光案内所)

駐車場:あり(約20台)

詳しくは西尾市観光協会公式Webサイト

アクセスマップ

関連記事