micro_ichiranyou_dai2.jpg
あれこれ

ひと工夫で電気代をおトクに!夏の省エネ対策を中部電力ミライズの「カテエネショップ」店長が伝授

夏の蒸し暑さに欠かせないエアコン。そもそも電気代が高くなる時期ですが、今年はテレワークなどでおうち時間が増え、1日中エアコンをつけっ放しにするなど、例年以上に電気代に頭を悩ます家庭も多いのではないでしょうか。

そんな夏に必見!電気代を抑えながらも夏のおうち時間を快適にする省エネ対策について、愛知県岡崎市にある中部電力ミライズ「カテエネショップ」店長の加藤守さんに話を聞きました。エアコンをはじめ、消費電力の高い家電の上手な使い方やお得な電気プランを紹介します。

電気・ガスのプロがアドバイス!「カテエネショップ」

【1】エアコンはつけっ放し?節約できる設定は?

【2】冷蔵庫・冷凍庫の省エネポイント

【3】照明器具をLED化!

【4】テレビなど主電源のある家電の使い方

【5】ライフスタイルに合ったプランを選ぼう

(参考)冬の電気代節約ポイントを紹介

電気・ガスのプロがアドバイス!「カテエネショップ」

arekore206_01.jpg

やってきたのは、電気・ガスに関する悩み相談や、最新のスマート家電が体験できる中部電力ミライズ「カテエネショップ」。相談カウンターの右手にはイメージキャラクター・カテエネコくんの巨大オブジェが存在感たっぷり!

店長の加藤さんがカテエネコくんのぬいぐるみを手に、笑顔で出迎えてくれました。さっそく、気になる夏の省エネ対策について教えてもらいましょう!

エアコンはつけっ放しがいいってホント?

arekore206_02.jpg

エアコンはこまめにオンオフを繰り返すとかえって電気代が高くなるという噂も。実際に消費電力を抑えるには「こまめにオンオフする」「つけっ放しにする」、どちらが効果的なのでしょうか。

「エアコンは運転を開始するときに最も消費電力を使います。ですので、こまめにオンオフするよりも、つけっ放しの方が省エネになる場合があるんです」と加藤さん。コンビニや近所へ買い物に行く30分以内の外出であれば、つけっ放しにしておくのがおすすめなんだそう。

ほかにもまだある!エアコンの省エネ基礎知識

arekore206_03.jpg

また、オンオフ以外でのエアコンの省エネ対策についても伝授してもらいました。

・冷房時は温度設定を1℃高くすると約10%の省エネになる。
・消費電力を抑えるのにおすすめは「自動運転」。「冷房」と「除湿」では「除湿」が省エネ。
・長時間の外出で部屋に熱気がたまっている場合は、窓を開け、換気してからエアコンをつけると冷房が効きやすくなる。
・直射日光を遮るカーテンやブラインドを使うと日差しによる熱の侵入を約30%カットできる。
・エアコンが正常に起動するよう室外機の周りやフィルターを掃除する。

次に消費電力を抑える家電は冷蔵庫

arekore206_04.jpg

エアコン以外にも消費電力の高い家電を上手に使うことで夏の電気代が抑えられると話す加藤さん。家庭の消費電力の14.2%(※1)を占めるのが冷蔵庫ですが、冷蔵庫内と冷凍庫内で対策が異なるんだとか。

■冷蔵庫内に入れる食品は7割まで!
食品を詰め込みすぎると空気が循環しづらくなり、温度ムラの原因に。冷蔵庫内の温度を一定に保とうと必要以上に電力を消費してしまうんだそう。

■冷凍庫内はパンパンに詰め込むほうがいい
食品を隙間なく詰め込むことで保冷剤のように隣合った食材が冷やされ、効率的に低温が保たれます。さらに、冷気が外へ逃げやすい扉の開閉時間や開閉回数を減らすのもポイント。回数を半分にするだけで、約12%省エネになるんです。

照明器具はLEDで1.5倍も省エネに

arekore206_05.jpg

家庭での消費電力が高い家電のランキングでは、1位 冷蔵庫、2位 照明器具、3位 テレビという結果に(※1)。2位の照明器具については、蛍光灯の1.5倍省エネになるLED電球を使うのがおすすめ。

また、3位のテレビをはじめ主電源がある家電については、使わないときや外出時に主電源をOFFにすることでわずかながら消費電力を抑えられるんだそう。その他、家電を選ぶ際に、消費電力の低いタイプを選ぶのもポイントです。

(※1)経済産業省 総合資源エネルギー調査会 省エネルギー基準部会(第17回)資料「トップランナー基準の現状等について」より

自分にぴったりのプランを見つけて

arekore206_06.jpg

電気代を抑えるには、ライフスタイルにあった電気プランを選ぶのも大切。中部電力ミライズでは、夜間おトクに電気を使える「スマートライフプラン」や、電気をたくさん使う家庭向けの「おとくプラン」「とくとくプラン」、また電気の流れる量=アンペア(A)が10A~30Aと低く1人暮らしにおすすめの「ポイントプラン」など、生活に合わせたプランを用意。

相談カウンターに過去の検針票を持参すると、自分にぴったりのプランを教えてもらえます。

中部電力ミライズ 電気料金メニュー

今すぐ実践!夏の省エネ対策

arekore206_07.jpg

電気代200円につき1ポイント貯まったり、アンケートやクイズに答えるとポイントがもらえたりするカテエネポイントサービスも。カテエネポイントは、電気料金の支払いに使ったり、他社のポイントに交換したりできます。キャッチネットワークを契約している家庭におすすめなのが、「中部電力おとくプラン for KATCH」のセットプラン。通常のポイントに加え、毎月100ポイントが付与されます。

毎日のちょっとした工夫の積み重ねで変わる電気代。猛暑が続く夏本番に向けて、電気代を賢く抑える省エネ対策を実践してみては。

キャッチネットワーク ケーブルサービスと電気のおトクな3つのセットメニュー

中部電力ミライズ カテエネショップ岡崎店

arekore206_08.jpg

場所:愛知県岡崎市戸崎新町1-4
電話:0564-73-8920
休み:月曜日(休日・祝日の場合は翌日)、年末年始
カテエネショップ 公式HP

カテエネショップでは、親子で参加できるワークショップを毎月開催予定です。

「野菜スタンプでオリジナルトートを作ろう」
日程:8月21日(土)、22日(日)
時間:10:30~11:30、14:00~15:00
対象:5歳以上の子どもと保護者
定員:各回5組
申込:事前予約制
予約受付期間:7月21日(水)~8月2日(月)
参加費:オープン記念につき無料でご招待
イベントについて詳しくはこちら
(取材:岩井美穂・2021年6月取材)

冬の電気代節約術についても紹介!

arekore78_06.jpg

夏より冬のほうが高いといわれている電気代。暖房とサーキュレーターの上手な使い方などを紹介します。

電力会社に聞く!プロが教える得するプランの選び方&電気代の節約術

関連記事