micro_ichiranyou_dai2.jpg
防災

自然体で備えよう。「非常食にもなる日常食」&防災のポイント

9月は防災月間。地震や台風といった災害への数ある備えの中から、今回は「食」をピックアップ!非常食って、いざ揃えようとするとたくさん種類があって、迷っちゃった経験ありませんか?

今回は、栄養バランスやストレス軽減など「食」の備えで見落としがちなポイントをご紹介。趣向を変えて、普段の生活でもおいしく食べられる、近所の愛知県西三河エリアにゆかりのある食べ物を集めてみました。ご一緒に、近所で揃える「非常食にもなる日常食」の旅に出発~!

キャッチ災害放送リーダーがお届け!

prevention24_01.jpg

紹介するのは、キャッチネットワーク災害放送リーダー・吉見千歩。いざという時のために役立つ知識や技能を身に付けようと、防災士の資格も取得しました。

非常時に備える食べ物といったら、乾パンやビスケット、水で戻すご飯などが浮かびますが...「もちろんそういった非常食の準備も大切です!しかし、今回は、少し趣向を変えて。普段の生活にひと工夫して、災害時に備えるためのポイントをお届けします!」

レトルトでおいしく栄養補給

prevention24_02.jpg

「災害時はバランスの良い食事をとるのが難しいことも。野菜不足を解消できるものを常備しておきましょう。」

安城市にある七福醸造の「にんじんポタージュ(400円・税抜)」は、碧南市のブランドにんじん・へきなん美人を使ったレトルト食品。にんじんの甘みと栄養がぎゅっと詰まっています。パウチされているので、温めるお湯は飲めないものでも大丈夫です。本来は温めて食べる商品ですが、お湯が使えないときにはそのまま食べても栄養補給できますよ。

<購入>オンラインショップ・「ありがとうの里」内売店(碧南市山神町2-7)<賞味期間>約1年間<問合せ>0120-49-0855

乾物は食物繊維の宝庫

prevention24_03.jpg

乾燥わかめや、刈谷市の特産・切り干し大根は食物繊維の宝庫。「災害時にフリーズドライの食べ物を戻すとき、乾物を加えると手軽に食物繊維が摂れますよ!」

乾燥わかめは、毎朝のお味噌汁にと常備しているご家庭も多いのでは?普段から食べている食材も、少し多めにストックしておけば、いざというときの心強い味方になりそうです。

戻すのには缶詰の汁気だけで十分

prevention24_04.jpg

切り干し大根は戻すのに手間がかかりそう...と思う方もいるかもしれません。実は、少量の水分で戻しても、十分おいしく食べられるんです。

ここで、災害時にもおいしく食べられる「切り干し大根とツナのサラダ」をご紹介。缶詰のツナを1缶と、画像の切り干し大根を1袋(35g)合わせ、黒こしょうで味を調えます。水にさらしたり煮込んだりしていない分、シャキシャキとした歯ごたえと大根の甘みがいい感じ。ツナ缶の代わりにコーン缶でも。

普段の夜食にも◎

prevention24_05.jpg

「お湯を注いで食べるフリーズドライは、普段の夜食としても大活躍。常備しておくと便利です」。

キャッチ防災リーダー・吉見のおすすめは、「にんじんポタージュ」でご紹介した七福醸造のフリーズドライ。具だくさんで種類も豊富な雑炊は、写真に写っている4種類のほか、にら、鯛の計6種類があります(一袋300円~380円・税抜)。野菜はシャキシャキご飯はふっくら、白だしのきいた味付けでおいしい!

<購入>オンラインショップ・「ありがとうの里」内売店(碧南市山神町2-7)<賞味期間>約1年間<問合せ>0120-49-0855

慣れ親しんだおやつで癒されよう

prevention24_06.jpg

「災害時、ホッとできるおやつは子どもはもちろん大人もうれしいもの。日頃慣れ親しんでいる甘いお菓子が味方になります」。

非常食と「お菓子」がつながるとは、ちょっと意外!?愛知県西三河エリアだったら...高浜市にあるおとうふ工房いしかわのきらず揚げ(280円・税抜)や、麩や銀の黒糖麩菓子(300円・税抜)が思い浮かびました。優しい甘さでほっと癒されそうです。

<おとうふ工房いしかわのきらず揚げ・購入>オンラインショップ取り扱い店舗は公式HP「お店」タブ<賞味期間>90日間
<問合せ>0120-418-102

<麩や銀の黒糖ふ菓子・購入>麩や銀(高浜市豊田町1丁目213-49)・でんまぁと安城西部(安城市福釜町釜ケ渕1-1)・でんまぁと安城北部(安城市東栄町4-5-15)・道の駅デンパーク安城(安城市赤松町梶5)など<賞味期間>90日間<問合せ>0566-54-5577

オリジナルラベルがかわいい!

prevention24_08.jpg

「近所ならではのこんなものもあるんですよ!」と吉見が取り出したのは、オリジナルラベルの缶入りパン。

高浜市のこども食育マスコットキャラクター「カワラッキー」の缶入りパン(400円・税込)は、チョコチップ、レーズン、あずきミルク、コーヒーナッツの4種類。長期保存食とは思えない良い香りとしっとり感!西尾市一色町が誇るうなぎやカーネーションなどがデザインされた災害備蓄用缶入りパン(400円・税込)は、一色町商工会女性部が制作。パンプキン味、黒豆味、キャラメルチョコ味の3種類です。

<カワラッキーデザイン 缶入りパン「パンですよ!」・購入>カフェ&ベーカリーふるふる(高浜市二池町1-8-5)・産直センター高浜(高浜市本郷町6-7-1)<賞味期間>製造後5年<問合せ>0566-52-7771

<一色町商工会女性部制作 災害備蓄用缶入りパン・購入>電話またはFAXにて申し込み※注文販売のため店舗での販売はなし<賞味期間>製造後5年<電話>0563-72-8276<FAX>0563-73-6633

地元産いちじくのお菓子

prevention24_07.jpg

ちなみに、取材班も「私の自然体な非常食」を探してみました。こちらはキャッチ近くの産直センターで見つけた、碧海5市産のいちじくを使ったお菓子「いちじくのゴーフレット(500円・税抜)」。

■子どもも好きそうな優しい味わい
■個包装なので、一気に食べきらなくてもOK
■賞味期間も120日間と長め

みなさんも、普段の買い物でちょっと立ち止まってみると、意外な発見があるかも...?

<購入>西洋御菓子専門店「ヘラルド」オンラインショップ・でんまぁと安城西部(安城市福釜町釜ケ渕1-1)・でんまぁと安城北部(安城市東栄町4-5-15)・道の駅デンパーク安城(安城市赤松町梶5)など<賞味期間>120日間<問合せ>052-412-5170

できることからはじめよう

prevention24_09.jpg

非常食、買いそろえよう!という意気込みも大切です。でも、実生活と離れすぎた非常食では、気づいたら期限切れ...なんてことも少なくないんだとか。

「非常時には非常食!と決めつける必要はありません。『停電で冷蔵庫は止まってしまったけど、野菜なら問題なく食べられそう』といったように、普段の生活の延長としてとらえてみてもいいですね」。普段の買い物でひと工夫して、災害時にも活用できる食べ物を考えてみては?(取材:鶴見弥耶)

関連記事