よくあるご質問

Qインターネット利用中に警告画面が表示された。どうしたらよいですか?

A該当の画面が出てきた場合には、キーボードの[Alt]キーを押しながら[F4]のキーを押して、出現した画面を閉じましょう。

ホームページを見ていると突然「システムが破損している」や「ドライバが古くなり破損している」等の画面が出てくることがあります。その案内に従って進んでいくと不明な電話番号に電話をかけさせて不当な料金を請求するものもあります。

このような多くの詐欺広告は、漢字の変換や日本語の記述が不思議な記述になっていることが多いのでしっかり見極めましょう。

該当の画面が出てきた場合には、キーボードの[Alt]キーを押しながら[F4]のキーを押して、出現した画面を閉じましょう。

画面上のボタンや画像をクリックするとウイルスやアドウェアをダウンロードするものもあります。また、表示された電話番号に電話を掛けることは絶対にしないでください。

【参考】インターネット使用中に突然表示される偽セキュリティ警告画面にご注意!
    http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20181107_1.html

【参考】偽のセキュリティ警告によって有償の「ソフトウエア購入」や「サポート契約」をしてしまう相談が増加中
     ~ インターネット利用中に表示される偽の警告画面にだまされないで! ~
    https://www.ipa.go.jp/security/anshin/mgdayori20180718.html

もし、電話を掛けてしまって不当な請求などを要求された場合には、消費者生活センターへのご相談をお願いいたします。

■全国の消費生活センター等 http://www.kokusen.go.jp/map/index.html