micro_ichiranyou_dai2.jpg
あれこれ

デザインマンホール蓋 特集!愛知県西三河エリアのご当地デザインまとめ

下を向いて歩こう、デザインマンホール蓋を見逃さないように~。

普段何気なく歩いているその道に、マンホールのフタ、ありますよね?マンホールは、「man(人)+hole(穴)」という名の通り、地下を走る下水や電話線などの点検口として、私たちの生活に不可欠なもの。そして、近年では...その「デザイン」に注目が集まっているんです!

この記事では、愛知県西三河エリアの刈谷市・安城市・高浜市・知立市・碧南市・西尾市で見つけた、特徴あるマンホールなどの蓋をご紹介!「近所のはなし」編集部の鶴見が、マイペースに集めては随時更新していきます。(最終更新日:2021年8月31日)

1. 刈谷市のマンホール

2. 安城市のマンホール

3. 高浜市のマンホール

4. 知立市のマンホール

5. 碧南市のマンホール

6. 西尾市のマンホール

刈谷市のマンホール

arekore214_15.jpg

刈谷市内で数多く見られるカラーマンホールです。刈谷市の花「カキツバタ」がデザインされています。

撮影:愛知県刈谷市稲場町(2021年7月)

arekore214_01.jpg

刈谷市制70周年を記念し、デザインを公募して作られました。「万燈祭」をイメージした武者の顔や、刈谷ハイウェイオアシスの観覧車など、刈谷市の魅力が詰まっています。

※マンホールカードあり。
刈谷市ホームページ「マンホールカードの配布を開始しました!」

撮影:愛知県刈谷市南桜町・刈谷駅南口(2020年7月)

安城市のマンホール

arekore214_17.jpg

安城市にある花とみどりのテーマパーク「デンパーク」園内のマンホール蓋は、多くがこのデザイン。デンパークのロゴマークです。

撮影:愛知県安城市赤松町・デンパーク(2021年8月)

arekore214_02.jpg

「安城七夕まつり」の色鮮やかな竹飾りが表現されています。日本三大七夕のひとつとされ、毎年8月上旬に安城駅の周辺市街地一帯で行われます。

撮影:愛知県安城市三河安城南町(2020年1月)

arekore214_08.jpg

三河万歳(みかわまんざい)で使われる扇と鼓です。三河万歳は、安城市などに伝わる祝福芸で、その歴史はおよそ400年!国の重要無形民俗文化財に指定されています。

撮影:愛知県安城市東栄町(2021年5月)

arekore214_09.jpg

中央に葦とカモのつがいがデザインされています。愛知県で唯一の天然湖沼「油ヶ淵」(安城市・碧南市)の風景を表現しているとのこと。
周りを囲むのは、昔この地区に多かった桃の花です。

撮影:愛知県安城市東端町(2021年6月)

高浜市のマンホール

arekore214_03.jpg

「高浜おまんと祭り」のデザインです。毎年10月に行われ、全速力で疾走する馬に男たちが飛びつき、人馬一体となって駆け抜ける勇壮な祭りです。

※マンホールカードあり。
高浜市ホームページ「マンホールカードについて」

撮影:愛知県高浜市向山町・高取公民館近く(2020年6月)

arekore214_04.jpg

高浜市の地場産業である「三州瓦」の鬼面と、高浜市の花「菊」がデザインされています。

※マンホールカードあり。
高浜市ホームページ「マンホールカードについて」

撮影:愛知県高浜市向山町・高取公民館近く(2020年6月)

知立市のマンホール

arekore214_11.jpg

シンメトリーのかわいらしいデザイン。知立市の花「カキツバタ」と、それを見て在原業平が詠んだとされる和歌です。

撮影:愛知県知立市本町・「知立駅北」バス停そば(2021年5月)

arekore214_10.jpg

知立市の花「カキツバタ」がデザインされています。

撮影:愛知県知立市本町・「知立駅北」バス停そば(2021年5月)

arekore214_12.jpg

知立市の花「カキツバタ」がデザインされています。中央のマークは知立市の市章です。

撮影:愛知県知立市本町・知立本町郵便局(2021年5月)

碧南市のマンホール

arekore214_16.jpg

碧南市の花「ハナショウブ」と海に近いまちならではの「カモメ」のデザイン。「海へのひろがりと自然との調和」を表しているとのことです。

※マンホールカードあり。
碧南市ホームページ「『マンホールカード』を配布します」

撮影:愛知県碧南市音羽町と中町の境目・碧南市藤井達吉現代美術館前(2020年8月)

arekore214_05.jpg

側溝の蓋にも、碧南市の花「ハナショウブ」と市章がデザインされていました。

撮影:愛知県碧南市(2019年2月)

西尾市のマンホール

arekore214_13.jpg

色鮮やかなカーネーションのデザインです。西尾市一色町を中心に生産がさかんで、全国有数の産地です。下部中央のマークは西尾市になる前、「幡豆郡一色町」の町章です。

撮影:愛知県西尾市一色町・一色郵便局前(2021年6月)

arekore214_14.jpg

カーネーションのデザイン。カラーでないタイプもあります。

撮影:愛知県西尾市一色町・一色郵便局前(2021年6月)

arekore214_06.jpg

西尾市の東幡豆海岸から見える2つの無人島「沖島」「前島」がモチーフです。「沖島」は「猿が島」、「前島」は「うさぎ島」とも呼ばれています。

撮影:愛知県西尾市東幡豆町(2021年3月)

arekore214_07.jpg

三河湾に浮かぶアートの島「佐久島」にある消火栓の蓋です。アート作品「カモメの駐車場」(木村崇人)のデザインです。

撮影:愛知県西尾市一色町・佐久島(2019年7月)

元祖「ご当地○○」!?愛知県西三河の風景印

arekore214_18.jpg

【近所のはなし関連記事】
「直径36mmに詰まった名所や特産物!ご当地『風景印』図鑑 in愛知県西三河」

これぞ元祖ご当地アイテム!?地域の名所や特産物が絵で表現された「風景印」のうち、愛知県西三河エリアでもらえるものを紹介しています。

関連記事