micro_ichiranyou_dai2.jpg
あれこれ

抹茶カラーの2階建てバス「しあわせの緑のロンドンバス」が愛知県西尾市に登場!

2021年5月、抹茶カラーの2階建てバス「しあわせの緑のロンドンバス」が、愛知県西尾市のまちなかに登場!

フォトジェニックに撮影するコツは?そもそもなぜこの場所にやってきたの?しかも週末はBarに変身!?気になる新スポットをまるっと紹介します。

城下町に登場!抹茶カラーの2階建てバス

arekore227_01.jpg

抹茶どころ・愛知県西尾市のまちなか。2021年5月、「しあわせの緑のロンドンバス」が登場しました!日本では珍しい2階建てバスで、長さ約9メートル、車高約4.4メートル!思わずカメラを構えたくなるコミカルなスタイルです。

場所は、西尾市の城下町「本町」。本町商店街の利用者が使える市営駐車場から徒歩2分、西尾駅からも徒歩10分と、アクセスも良好!

新たなフォトスポットであり、まちおこしの核

arekore227_02.jpg

まずお話を伺うのは、緑のロンドンバスの仕掛け役・まちづくり会社「城下町PRIDE」の永井信行代表取締役。

西尾市の新たなフォトスポットとして楽しんでもらい、さらにテナントとして貸し出すことで、まちの活性化につなげようと設置されたこのバス。1967年製で、イギリスで実際に使われたのち、30年ほど前に日本へやってきました。...とは思えない見た目ですよね!

「街の人に興味をもってもらうには、やっぱりそれ相応の見た目じゃないと!」と、入手からのべ約1年2ヶ月もの歳月をかけて、修理や再塗装などを行ったというので驚きです!

正面・運転席側を手前に撮るとカッコイイ!

arekore227_03.jpg

永井さんおすすめの撮影ポイントは、バスの"顔"がしっかり写る「正面」!「運転席の横があいているデザインが特徴的。運転席側から斜めに撮ると、ばっちり写せます!」

足元のレンガは、記念撮影のとき歩きやすいようにと敷かれたもの。人物込みの写真もお忘れなく。

また、イベント時には運転席に入ることもできます。2022年2月27日の城下町マーケットでも公開予定です。お見逃しなく!

車内にもワクワクがいっぱい

arekore227_04.jpg

2021年12月現在、イベント日以外の日中は、外からの見学のみですが...特別に車内へおじゃまさせてもらいました!

バス後部にある入口から一歩入ると、思った以上の広さ!壁面には使用済み切符の回収箱があり、在りし日の姿を感じます。

ミニカーが飾られている場所は、バスのリアガラス部分を利用したもの。イギリスから届いた、街を走っていた頃の貴重な写真や、バスの図面も必見です!

酒屋厳選の日本酒を楽しめるBarがオープン

arekore227_05.jpg

2階の最前部まで進み、振り返るとこんな感じ。窓からたっぷり日が入り、明るい雰囲気です。

そんな「しあわせの緑のロンドンバス」に2021年12月、新たな風が!金・土・日曜の夜限定のcafe&bar「SECOND HOUSE」(セカンドハウス)がオープンしました。西尾市平坂町で80年以上続く「やっこ酒店」が初めて手掛ける飲食店です。

arekore227_06.jpg

セカンドハウスの運営をメインで担当している、やっこ酒店4代目の犬塚一樹さん。

「以前から、お店で立ち飲みや試飲ができる角打ちスペースを作りたかったんです。ただ、やっこ酒店は車でお越しになるお客さんが多く...。
駅に近いエリアでやれないかと考えていたところ、このロンドンバスのテナント募集を知り、オープンを決めました!」

ロンドンバスにちなんだイギリス料理も

gourmet167_07.jpg

スコッチエッグ(650円・税込)

日本酒に力を入れているやっこ酒店。セカンドハウスのイチオシも目利きが選んだ日本酒で、常時10種類を用意しています。フードメニューは、ロンドンバスにちなんだイギリスの伝統料理「スコッチエッグ」(650円・税込) や、缶詰をアレンジしたおつまみなど。さらに、ごはんものやソフトドリンクも楽しめます。

日本酒はもちろん、缶詰もやっこ酒店で取り扱っているもの。お気に入りを後日買いに行けるのが嬉しいですね。最新情報はセカンドハウスのインスタグラムでチェック!予約はLINEアカウントでできます。

緑のロンドンバスに今後も注目!

arekore227_08.jpg

「このロンドンバスを、西尾市全体に波及するような『成功例』にしたい。ここを一つの核として、これからも新規事業や起業に挑戦する人を支える体制づくりに取り組んでいきたい」と永井さん。
さらに、「今後テラス席も作ろうと計画中」「平日や日中も、このバスを活用した企画を準備しています。2022年春ごろスタート予定」と気になる発言が!

犬塚さんも、「酒質に合わせて酒器の形を変えたり、飲み比べセットや珍味盛り合わせといった新メニューを作ったり...」と、意欲が尽きない様子です。

引き続き目が離せない「しあわせの緑のロンドンバス」。ぜひ訪れてみて!(取材:鶴見弥耶/2021年12月取材)

しあわせの緑のロンドンバス

arekore227_09.jpg

場所:愛知県西尾市本町22

外からの見学・写真撮影はいつでも可能
市営本町駐車場を利用できます。無料、ロンドンバスまで徒歩2分

SECOND HOUSE
営業日時:金土日限定、17:30〜23:00
市営本町駐車場、または店舗前の駐車場を利用できます(営業時間のみ)
SECOND HOUSE インスタグラム
SECOND HOUSE LINEアカウント

アクセスマップ

関連記事