micro_ichiranyou_dai2.jpg
ぐるめ

高級フルーツがたっぷり♡ぜんめいやの「ふるーつ果ふぇ」が愛知県碧南市にOPEN!

早朝から多くの地元客で賑わう愛知県碧南市の八百屋「ぜんめいや」。名古屋港にもお店を構え、2019年8月に開店したカフェ「ふるーつ果ふぇ」名古屋港店の映えスイーツがSNSで話題に。中でも"萌え断"がかわいいフルーツサンドは、テレビ番組で紹介される売り切れ必至の人気メニュー。

そんな名古屋港店の人気を受け、「碧南市でもカフェをオープンしてほしい!」といった声が寄せられていたんだそう。 今回は、西三河待望!「ぜんめいや」が2021年5月に碧南市にオープンしたカフェ「ふるーつ果ふぇ」を取材しました。八百屋ならではのこだわりや、新鮮なフルーツを使ったおすすめメニューを紹介します。

"碧南市の台所"として親しまれる八百屋さん

高級フルーツをスイーツで気軽に

おすすめ【1】果物のおいしさそのまま!生ふるーつジュース

おすすめ【2】高級フルーツがたっぷり!ふるーつソフト

おすすめ【3】ボリューム満点!碧南限定の「もぐりん」

「ふるーつ果ふぇ」インフォメーション

"碧南市の台所"として親しまれる八百屋さん

gourmet139_01.jpg

創業約60年を迎える「ぜんめいや」は、碧南市の学校給食や企業給食にも野菜を卸している地元に根づいた八百屋です。店頭にはプロが目利きした野菜やフルーツがずらり。新鮮な野菜がお手頃価格で手に入るため、地元の人から"碧南市の台所"として親しまれているんだそう。

そんな「ぜんめいや」の敷地内に、コンテナを改造したテイクアウト中心のカフェ「ふるーつ果ふぇ」がオープンしました。

大盛況の「ふるーつ果ふぇ」

gourmet139_02.jpg

「ぜんめいや」の奥にお店を構える「ふるーつ果ふぇ」。漢字の「果」が描かれた大きなロゴが目印です。一般的な八百屋では並ばない、高級なフルーツをふんだんに使ったスイーツが話題を呼び、オープン以来大盛況。

注文を受けてからフルーツをカットするというこだわりは、鮮度を大切にする八百屋ならでは。コンテナの一面が開放されていて、通気性も抜群!コロナ禍で「換気が心配」という人も安心して利用できます。

高級フルーツをスイーツで気軽に

gourmet139_03.jpg

お店を営むのは「ぜんめいや」碧南本店・店長の齋藤幸太さんと、厨房を担当する母の純子さん。「隣接する八百屋とカフェの客層は全然違うので、カフェ目当ての若い人に八百屋で野菜を見てもらったり、ぜんめいやの常連さんにカフェでスイーツを楽しんでもらったり、相互に楽しみが広がるとうれしいです」と話す幸太さん。

八百屋では販売していない高級なフルーツをカフェ用に仕入れ、スイーツに使うことも!そこには、おいしいフルーツを気軽に楽しんでほしいとの思いが込められています。

果物のおいしさそのまま!生ふるーつジュース

gourmet139_04.jpg

「ふるーつ果ふぇ」でまず注文したいのが、素材本来の味が存分に楽しめる「生ふるーつジュース」。糖度が高い旬のスイカを使った「スイカ(税込519円)」は、夏にぴったりのフレッシュな味わい。シャキシャキとした果肉の食感も楽しめて、程よい甘さが飲みやすい!

毎月10日・20日・30日は、Mサイズの金額でLサイズが、Lサイズの金額でLLサイズが楽しめるお得なキャンペーンも実施しています。旬のフルーツを聞いて注文できるのも八百屋が営むカフェの魅力。気さくなスタッフが優しく教えてくれるので気軽に声をかけてみてくださいね。

高級フルーツがたっぷり!ふるーつソフト

gourmet139_05.jpg

続いて紹介するのは、高級フルーツをふんだんに使った「ふるーつソフト」。こちらは幸太さんの一押しメニュー。北海道産の生乳を使ったソフトクリームは、濃厚でどんなフルーツとも相性抜群!イチゴやキウイは、酸味がアクセントに。糖度の高いフルーツは、ソフトクリームのクリーミーな風味でフルーツの甘さがより際立ちます。

中でもこの時期のおすすめは、完熟のクインシーメロンを使用した「メロン赤肉(税込864円)」。甘味たっぷりのメロン果汁とソフトクリームが口の中でとろけ合う~♡甘党にはたまらない一品です。

ボリューム満点!碧南限定の「もぐりん」

gourmet139_06.jpg

最後におすすめするのは、碧南店限定メニュー「もぐりん(税込864円)」。ソフトクリームと季節のフルーツ8種類ほどがモナカ生地の器に盛られ、器ごと食べられちゃうスイーツです。一口サイズにちぎり、ソフトクリームやフルーツをのせてパクリ。サクサクした食感が楽しい、食べ応えたっぷりの一品です。

この器も碧南市で製造されているんだそう。地元感満載の「もぐりん」。 メニュー名は「もぐもぐ」と三河弁の「食べりん(=食べてみて)」の略で、地元にちなんだ限定メニューには地域を盛り上げていきたいという思いも込められているんだとか。

碧南で注目の「ふるーつ果ふぇ」へ

gourmet139_07.jpg

「ふるーつ果ふぇ」のスイーツは、見た目もかわいくて写真映えもバッチリ!ますます暑くなる夏に向けて、シュワシュワ感がさわやかな「スカッシュジュース」や、フルーツたっぷりのかき氷「ふるーつ氷」もおすすめ。名古屋港店で話題のフルーツサンドは、碧南店でも火・金・土・日に販売。人気商品なので、足を運んだ際は要チェックです!

季節の新メニューを楽しみに訪れるリピーターさんもいるんだとか。「こんなご時世だからこそ、スイーツを食べて笑顔になってほしい」という幸太さん。1年を通じて旬のフルーツが楽しめる「ふるーつ果ふぇ」へ足を運んでみては。(取材:岩井美穂/2021年5月取材)

「ふるーつ果ふぇ」碧南店

gourmet139_08.jpg

場所:愛知県碧南市作塚町3丁目83(駐車場あり)
電話:0566-46-9779
休み:水曜日
営業時間:9:00~16:30
ふるーつ果ふぇ碧南店
ぜんめいや碧南本店
ぜんめいやLINE

「ふるーつ果ふぇ」碧南本店 アクセスマップ

関連記事