micro_ichiranyou_dai2.jpg
ぐるめ

近所の夜グルメ探訪!vol.72「日本料理 福長・西尾市」

愛知県西三河エリアにある夜のお店(※お酒の飲める店舗)を巡る「近所の夜グルメ探訪!」シリーズ。近所でお店を開拓したいけど、結局、いつも同じ店に行ってしまう...。という方は必見です!グルメサイトなどには載っていないお店の雰囲気、店主の人柄などを中心に紹介していきます!

今回は、西尾市吉良町で100年続く老舗の料理店をご紹介します。

※2021年8月取材時点の情報です。

歴史を感じるたたずまい

gourmet163_01.jpg

西尾市吉良町、名鉄吉良吉田駅近くにある「日本料理 福長(ふくちょう)」。創業は大正7年という、100年以上の歴史ある料理屋さんです。店は純和風のたたずまいで、水を打った床石に趣を感じます。

現在は、会席料理を楽しめる「日本料理 福長」と、お手軽に食事を楽しめる「お食事処 ふくなが亭」の2店舗で営業しています。普段のランチには「ふくなが亭」、お祝い事などには「福長」と、シーンに応じてお店を選べるのも魅力の1つ。今回は「福長」さんに伺います。

豪華食材の饗宴

gourmet163_02.jpg

今回頂いた料理は「鰻丸鍋コース(10,000円~/1人前・予約制)」のメインで、鰻丸鍋。鰻を丸ごと使った料理かと思いきや、「丸」とは料理人の中では「すっぽん」を指すそうで...。そう、つまり高級食材である鰻とすっぽんを使った、豪華な鍋料理なのです。

高級食材だけに、味付けは鰻とすっぽんから出た出汁に、醤油とショウガのつゆだけという、いたってシンプル。しかし素材のうまみが存分に引き出された極上の味に仕上がっています。決して沸騰させず、時間をかけて生み出されたこれぞ職人の味です。

地元西尾の酒で一献

gourmet163_03.jpg

鰻丸鍋とともに頂くお酒は、地元西尾市の造り酒屋、尊皇蔵元の純米大吟醸「夢吟香(ゆめぎんが)DREAM(1200円/1合)」。

地元で育成された酒米「夢吟香」と三ヶ根山麓の伏流水で仕上げた華やかな香りと、幅のある豊かな味わいが特徴のお酒です。

伝統を受け継ぎながら新たな料理へ

gourmet163_04.jpg

100年以上続く「福長」さんののれんを守る5代目、杉浦成司さんに、店を守るプレッシャーはありますかと伺うと、「確かに先代たちから引き継いだ味を守っていくプレッシャーはあります。でも時代の流れとともに素材や調理法も変化していかなければならない。将来は自分の目の届く範囲のこじんまりしたお店をオープンできたら。」と答えて頂きました。

歴史や伝統を受け継ぎながらも、さらに進歩していこうとする職人の志に感動しました。(取材:石川雅章/2021年8月取材)

「日本料理 福長」主人の一言PR!

旬の食材を使った会席料理を召し上がってください

主人 杉浦成司さん

日本料理 福長

gourmet163_05.jpg

場所:愛知県西尾市吉良町吉田亥改127

電話:0563-32-0112

営業時間:11:00~14:00、17:30~22:00
※感染症対策のため、営業時間等が変更となる可能性があります

定休日:火曜日・第3水曜日

アクセスマップ

キャッチの番組でも紹介中!

gourmet_yorugourmet.jpg

愛知県西三河エリアにある夜のお店(※お酒の飲める店舗)を巡る「近所の夜グルメ探訪!」。番組では、リポーターがお店にお邪魔して店主の人柄、おススメの逸品を紹介しています!

番組名:夜な夜なヨルグルメ

放送チャンネル:地上デジタル12ch

放送日時:毎月第2・4土曜日18:45~ 他

関連記事