micro_ichiranyou_dai2.jpg
ぐるめ

近所の夜グルメ探訪!vol.75「CAFE&BAR VENE・安城市」

愛知県西三河エリアにある夜のお店(※お酒の飲める店舗)を巡る「近所の夜グルメ探訪!」シリーズ。近所でお店を開拓したいけど、結局、いつも同じ店に行ってしまう...。という方は必見です!グルメサイトなどには載っていないお店の雰囲気、店主の人柄などを中心に紹介していきます!

今回は、安城市にある、沖縄出身の2人が営むカフェ&バーをご紹介します。

※2021年10月取材時点の情報です。

シーサーのイラストがお出迎え

gourmet169_01.jpg

安城駅から徒歩5分。商店街の通りの1本西側に、おシャレで南国ムードたっぷりのお店「CAFE&BAR VENE」さんがあります。

お店に入ると沖縄の守り神「シーサー」のイラストが目に飛び込んできて、インパクト抜群!また沖縄の三味線「三線」(さんしん)がさりげなく飾られ、まさに異空間。沖縄出身の園田さんと津覇さんの2人が、気軽に立ち寄ってもらえるようにと、装飾にもこだわったお店です。

沖縄の天ぷらはボリューム満点

gourmet169_02.jpg

今回頂いた料理は、「沖縄天ぷら盛り」。沖縄の街には天ぷら屋さんが多く存在していて、天ぷらはスナック感覚で食べる、まさにソウルフードなのだそうです。沖縄天ぷらの最大の特徴は衣が分厚いこと。卵を多く使うことで、独特の厚みに仕上がります。

「CAFE&BAR VENE」さんでは、魚とイカの天ぷらを頂きました。食べる際、天ぷらにはソースをかけて頂くのが沖縄流。これが意外に合うんです。ご家庭でも一度試してみる価値があるかも?

お酒はもちろんトロピカルなカクテル

gourmet169_03.jpg

そんな沖縄天ぷらと一緒に頂くお酒は「ヴェネトロピカルマイタイ」。南国フルーツをあしらったラムベースのカクテルに沖縄のイメージをプラスした「CAFE&BAR VENE」さんオリジナルです。

フルーツがあしらわれているだけで、南国気分がどうしたって盛り上がります!お店の雰囲気とも相まって、沖縄の風を感じる気分に浸れます。30~40代の女性客が多いというのもうなずけますね。

2人のタッグは最高!

gourmet169_04.jpg

「CAFE&BAR VENE」さんを切り盛りする園田さんと津覇さん。実は沖縄時代には全く面識がなかったのだとか。たまたまこの地方の同じ自動車関連会社に就職し意気投合。沖縄の郷土料理や雰囲気を楽しんでほしいと、このお店を開店させたそうです。

ちなみに店名の「VENE」は園田さんが大好きなランボルギーニヴェネーノから取っています。いつかヴェネーノを颯爽とドライブする園田さんが見られるかも?(取材:石川雅章/2021年10月取材)

「CAFE&BAR VENE」から一言PR!

沖縄から仕入れた食材でお待ちしています

園田 達也さん、津覇 和樹さん

CAFE&BAR VENE

gourmet169_05.jpg

場所:愛知県安城市御幸本町17-2

電話:080-5666-1248

営業時間:11:30~22:00
※感染症対策のため、営業時間等が変更となる可能性があります

定休日:月曜日

アクセスマップ

キャッチの番組でも紹介中!

gourmet_yorugourmet.jpg

愛知県西三河エリアにある夜のお店(※お酒の飲める店舗)を巡る「近所の夜グルメ探訪!」。番組では、リポーターがお店にお邪魔して店主の人柄、おススメの逸品を紹介しています!

番組名:夜な夜なヨルグルメ

放送チャンネル:地上デジタル121ch

放送日時:毎月第2・4土曜日18:45~ 他

関連記事