micro_ichiranyou_dai2.jpg
ぐるめ

こだわりの壺焼きで甘~い焼き芋を 愛知県知立市「つぼ焼きいも 芋二郎」

寒い季節に食べたくなる食べ物のひとつ「焼き芋」。ここ数年で、専門店も増え、1年を通していつでも食べられるようになってきましたよね。

愛知県知立市にも、2021年7月に「つぼ焼きいも 芋二郎」がオープン。気になるメニューやラインナップを紹介します。

1. おいしさの秘密は「壺焼き」にあり

2. 好みの種類で焼き芋をチョイス

3. 人気急上昇!新食感焼き芋スイーツ

4. 焼き芋好きは要チェックの「パフェ」

5. 「つぼ焼きいも 芋二郎」インフォメーション

おしゃれな外観が目印!

gourmet175_01.jpg

知立市役所から歩いて2分程の場所にある「つぼ焼きいも 芋二郎」。

元料理人の店主が「とにかく甘くておいしい焼き芋を味わってほしい!」とじっくり焼き上げる焼き芋が、人気を呼んでいます。

おいしさの秘密は「壺焼き」にあり

gourmet175_02.jpg

初めて食べた壺焼きの焼き芋に衝撃を受け、お店をオープンさせることを決意したという、店主の都築さん。

壺焼きは手間がかかるけど、甘さが強くなる」と、炭の火力を見極めながらじっくり2時間程かけて焼き上げていきます。 常滑焼の壺を使って時間をかけて焼いているため、1度にたくさん焼くことができず、壺をフル稼働させても完売してしまうことも。

好みの食感で種類を選んで

gourmet175_03.jpg
■紅はるか・シルクスイート(170円/100g)■甘太くん(200円/100g)※税込

芋二郎ではねっとり系をメインに、常時3種類程の焼き芋を楽しめます。

この日は紅はるか・シルクスイート・甘太くん。好みを伝えておすすめを教えてもらうのも◎。

さつまいもの産地は茨城県や大分県など時期に合わせて様々。料理人時代から食材の仕入れをしているため、信頼している市場から仕入れています。

皮までおいしい焼き芋

gourmet175_04.jpg

手間をかけて壺で焼いた焼き芋は、皮が焦げず、しっとりとした焼き上がりになるとのこと。

丸ごとおいしくいただけますが、撮影用にむいてみると、スルッとむけて、つやっつや&黄金色が美しい!しっとりなめらかな口触りでしっかりと甘みを感じられます。う~ん!甘いっ!美味いっ!

カリッ!とした食感を楽しむスイーツ

gourmet175_05.jpg
芋かりん(350円・税込)

人気急上昇のメニューが「芋かりん」。そのまま食べても美味しい焼き芋を揚げてあるため、表面がカリっとしていて、焼き芋とは違った食感。

揚げることで蜜が香ばしくなり、新感覚の焼き芋を堪能できます。人気商品のため、早めになくなってしまうことも。

焼き芋好きにはたまらない一品

gourmet175_06.jpg
芋二郎パフェ(400円・税込)

とにかくいろんな「焼き芋」を楽しみたい人におススメなのが「芋二郎パフェ」。

アイス自体も焼き芋をしっかり感じられ、芋かりんやペーストなど、様々な焼き芋を堪能できるスイーツです。

店内のイートインスペースや、外のベンチで食べることもできます。

店主との会話も楽しい 芋二郎

gourmet175_07.jpg

焼いてみて、おいしくなかった時はお店を開けなかったこともあるよ!何回もじゃないけどね(笑)」と、笑顔を見せる店主の都築さん。

来店の場合は、お昼12時頃が比較的空いているそう。確実に購入したい方は予約(電話のみ)がおススメです。(取材:樅山香織/2022年1月取材)

つぼ焼きいも 芋二郎

gourmet175_08.jpg

場所:愛知県知立市新池1-32

営業時間:10:30~19:00(なくなり次第終了)

定休日:月曜・火曜

電話:0566-82-7759

駐車場:あり

つぼ焼きいも 芋二郎 公式HP

つぼ焼きいも 芋二郎 公式インスタグラム

「つぼ焼きいも 芋二郎」アクセスマップ

関連記事