micro_ichiranyou_dai2.jpg
ぐるめ

近所の夜グルメ探訪!vol.80「お酒とお料理 すずキッチン・碧南市」

愛知県西三河エリアにある夜のお店(※お酒の飲める店舗)を巡る「近所の夜グルメ探訪!」シリーズ。近所でお店を開拓したいけど、結局、いつも同じ店に行ってしまう...。という方は必見です!グルメサイトなどには載っていないお店の雰囲気、店主の人柄などを中心に紹介していきます!

今回は、碧南市でオリジナルの鍋料理がいただけるお店をご紹介します。

※2021年11月取材時点の情報です。

碧南市民憩いの場所が目の前

gourmet178_01.jpg

碧南市民の憩いの場でもある明石公園。その明石公園の目の前にあるのが、今回紹介する「お酒とお料理 すずキッチン」さんです。

座敷とカウンターがゆったりと配置されていて、とても広い店内。家族連れや仲間との宴会、一人飲みなど、どんなシチュエーションでも楽しむことができます。

インパクト抜群の鍋

gourmet178_02.jpg

今回頂いた料理は、タラの白子と牡蠣をたっぷり使った、その名も「痛風鍋」(1100円・税込)"。大将の鈴木雅樹さんが「プリン体たっぷりで、痛風になりそう!」と命名した、すずキッチンオリジナルの鍋です。

白子はトロトロ、大ぶりの牡蠣はとてもクリーミー。濃厚な味かと思いきや、白味噌と白出汁のスープで全体のバランスを整えています。白子好きにはたまらない一品です。

鍋には日本酒でキリッと

gourmet178_03.jpg

そんな痛風鍋と一緒に頂くお酒は、秋田県秋田酒造の大吟醸「はれのち晴」(700円・税込/1合)。その名前の通り、透明感に溢れスカッと爽やかな青空が続く。そんな穏やかな甘さとフルーティーな飲み口の「はれのち晴れ」をキリッと冷やで頂きます。

しみわたる後味の良さに鍋が進みます!

バラエティ豊かなメニュー

gourmet178_04.jpg

「碧南市も住宅が増えてきたから、ぜひファミリーで来て欲しい」と話す大将の鈴木さん。そんなファミリーにうれしいのが、そのメニューの多さ。居酒屋定番のお刺身や肉料理、鍋はもちろんのこと、スパゲッティやハンバーグなど、子供達にも大満足の品ぞろえ。

カウンターで1人ゆっくり飲むのも良し、家族でにぎやかに食事を楽しむも良し。すずキッチンの楽しみ方はあなた次第!(取材:石川雅章/2021年11月取材)

「お酒とお料理 すずキッチン」大将の一言PR!

地域の皆さまに支えられながら営業しています

大将 鈴木雅樹さん

お酒とお料理 すずキッチン

gourmet178_05.jpg

場所:愛知県碧南市松江町1-71

電話:0566-70-7150

営業時間:17:00~0:00
※感染症対策のため、営業時間等が変更となる可能性があります

定休日:水曜日

アクセスマップ

キャッチの番組でも紹介中!

gourmet_yorugourmet.jpg

愛知県西三河エリアにある夜のお店(※お酒の飲める店舗)を巡る「近所の夜グルメ探訪!」。番組では、リポーターがお店にお邪魔して店主の人柄、おススメの逸品を紹介しています!

番組名:夜な夜なヨルグルメ

放送チャンネル:地上デジタル121ch

放送日時:毎月第2・4土曜日18:45~ 他

関連記事