micro_ichiranyou_dai2.jpg
ぐるめ

近所の夜グルメ探訪!vol.81「居食処 喰い道楽茶屋・道光寺店・西尾市」

愛知県西三河エリアにある夜のお店(※お酒の飲める店舗)を巡る「近所の夜グルメ探訪!」シリーズ。近所でお店を開拓したいけど、結局、いつも同じ店に行ってしまう...。という方は必見です!グルメサイトなどには載っていないお店の雰囲気、店主の人柄などを中心に紹介していきます!

今回は、西尾市にあるボリューム満点の居酒屋をご紹介します。

※2022年1月取材時点の情報です。

手書きのメニューがズラリ!

gourmet179_01.jpg

西尾市の名鉄西尾口駅からおよそ400m。20年以上西尾市民の胃袋を満たしてきた「居食処 喰い道楽茶屋・道光寺店」。

店内に入るとまず飛び込んでくるのが、達筆な字で書かれたメニューの数々。すべて大将である松井和好さんの手作りです。その数なんと200種類以上!しかもすべてがお手頃価格なので、ついついたくさん頼んでしまいたくなりますが、どれもボリュームも満点なので、頼み過ぎには要注意です。

エビフライとモリモリの小鉢

gourmet179_02.jpg

今回頂いた料理は「エビフライ定食」(1200円・税込)。手のひらサイズの大ぶり海老フライが5本に、4種類の刺身、だし巻き玉子、サラダ、煮物など4つの小鉢、おみそ汁、ごはん、漬物と超デカ盛りサイズ!健啖家のあなたもきっと大満足の重量感です。

しかも夜7時までに注文すると、1000円で頂けます。腹ペコのあなた、ハズせないお店です。

懐かしの味ホッピー

gourmet179_03.jpg

続いて「居食処 喰い道楽茶屋・道光寺店」さんオススメのお酒は「ホッピー赤」(550円・税込/ジョッキ)。戦後まもなく誕生したホッピーは、当時の庶民にとってビールがまだまだ高嶺の花だった頃、手軽に飲めると爆発的な人気を誇った一品。今回はホッピーとの相性抜群という、三重県の宮崎本店の亀甲宮焼酎、通称「キンミヤ」を注いて頂きます。

この味がどこか懐かしいというか、昭和の味というか、レトロ感満載の味わいなのです。

大将と奥様の人柄にホレる

gourmet179_04.jpg

20年以上に渡ってお店を続けてきた大将の松井さんと奥様の千尋さん。とにかく仲がいいのです。お店が休みの日には、仲良くお気に入りの浜松市に出かけるのだとか。そんな2人の人柄に、常連のお客様が足繁くお店にやってきては、料理やお酒だけでなく、会話も楽しんでいるようです。

その証拠に、店の柱には、常連さんの背を測った記録がいくつも。あなたも「居食処 喰い道楽茶屋・道光寺店」さんで柱に記録を残してみては?(取材:石川雅章/2022年1月取材)

「居食処 喰い道楽茶屋・道光寺店」から一言PR!

皆さんにかわいがってもらいながらがんばります!

大将 松井和好さん、奥様 千尋さん

居食処 喰い道楽茶屋・道光寺店

gourmet179_05.jpg

場所:愛知県西尾市道光寺町西縄17-7

電話:0563-56-1839

営業時間:16:00~21:00入店まで
※感染症対策のため、営業時間等が変更となる可能性があります

定休日:水曜、第2・3木曜

アクセスマップ

キャッチの番組でも紹介中!

gourmet_yorugourmet.jpg

愛知県西三河エリアにある夜のお店(※お酒の飲める店舗)を巡る「近所の夜グルメ探訪!」。番組では、リポーターがお店にお邪魔して店主の人柄、おススメの逸品を紹介しています!

番組名:夜な夜なヨルグルメ

放送チャンネル:地上デジタル121ch

放送日時:毎月第2・4土曜日18:45~ 他

関連記事