micro_ichiranyou_dai2.jpg
ぐるめ

近所の夜グルメ探訪!vol.91「ないない酒場・西尾市」

愛知県西三河エリアにある夜のお店(※お酒の飲める店舗)を巡る「近所の夜グルメ探訪!」シリーズ。近所でお店を開拓したいけど、結局、いつも同じ店に行ってしまう...。という方は必見です!グルメサイトなどには載っていないお店の雰囲気、店主の人柄などを中心に紹介していきます!

今回は、昭和レトロで不思議な空間!西尾市の「ないない酒場」をご紹介します。

※2022年3月取材時点の情報です。

こんなところにお店が

gourmet194_01.jpg

西尾市の中心部から西へおよそ2km、県道383号から脇道を行くと...。気を付けていないと通り過ぎてしまいそうなたたずまいの「ないない酒場」さん。パッと見は、居酒屋さんには見えません。

恐る恐る中に入ると、店内は"ザ・昭和"!昔懐かしいアイドルのポスターやレコード、黒電話など、昭和世代の筆者のハートをわしづかみにするようなコレクションの数々が迎えてくれます。まさに昭和時代の隠れ家のよう。

大将が幼少期に味わったハツ

gourmet194_02.jpg

「ないない酒場」さんで頂いたつまみは「ハツのとくさん風」(440円・税込)。大将の浅井さんが幼少期に食べた、碧南市の「とくさん」というお店のハツを再現したそうです。新鮮なハツを炒めて、しょうゆ、にんにく、そしてたっぷりの一味唐辛子のタレで頂きます。

大将曰く、「そこまでおいしく"ない"けど、そんなに高く"ない"」から取ったという店名「ないない酒場」イチオシのメニューです。

これぞ昭和のお酒!?

gourmet194_03.jpg

昭和ムード満点の「ないない酒場」さんで頂くお酒は、「バイスサワー」(440円・税込/グラス)。東京・下町の居酒屋さんで親しまれている、「バイス」という清涼飲料水で焼酎を割ったものです。

このピンク色は、原料のシソから染み出した自然の色だそうで、ほのかな甘みとあっさりした味わいが料理を引き立てます。今どきハツとバイスサワーのコンビは、どこか新しい!?

実は野球少年でした

gourmet194_04.jpg

昭和グッズが並ぶ店内に、ひっそりと野球少年たちが写る1枚を発見しました。実は浅井さん、野球少年だったそうで、地元のチームで活躍されていたんだそう。しかもそのチームには、西尾の星、元中日ドラゴンズの岩瀬仁紀さんも在籍していたそうで、写真には岩瀬さんも映っています。

岩瀬さんと一緒に野球をやっていたことは、浅井さんの自慢の1つ。少年時代の浅井さんと岩瀬さん、一見の価値アリ!です。(取材:石川雅章/2022年3月取材)

「ないない酒場」大将の一言PR!

気楽に遊びに来てください!

大将 浅井達志さん

ないない酒場

gourmet194_05.jpg

場所:愛知県西尾市下町大道13

電話:090-4445-3626

営業時間:17:30~22:00
※感染症対策のため、営業時間等が変更となる可能性があります

定休日:無休

アクセスマップ

キャッチの番組でも紹介中!

gourmet_yorugourmet.jpg

愛知県西三河エリアにある夜のお店(※お酒の飲める店舗)を巡る「近所の夜グルメ探訪!」。番組では、リポーターがお店にお邪魔して店主の人柄、おススメの逸品を紹介しています!

番組名:夜な夜なヨルグルメ

放送チャンネル:地上デジタル121ch

放送日時:毎月第2・4土曜日19:45~ 他

関連記事