micro_ichiranyou_dai2.jpg
ぐるめ

近所の夜グルメ探訪!vol.16「巨海寿し・西尾市」

愛知県西三河エリアにあるお酒を楽しめるお店を巡るこの企画。近所でお店を開拓したいけど、結局、いつも同じ店に行ってしまう...。という方は必見です!

グルメサイトなどには載っていないお店の雰囲気、店主の人柄などを中心に紹介していきます!今回は、西尾市にある親子2代で守り続ける。地元の人たちから長年に渡り愛され続けるお寿司屋さんを紹介します。

入口にかかった、のれんが素敵

gourmet49_01.jpg

西尾市の寺津大明神の交差点を南下。メイン通りから1本奥に入った場所。寺津中学校の近くにある「巨海寿し」。

入口にかかっている「のれん」素敵じゃないですか?特に、「寿し」の部分。ここまでは、正直、少し高そうな予感が...、初めてだと、入るのに少し勇気いりますよね...。 お店の中に入ると、やはり、カウンター。初代、2代目と笑顔が素敵な癒し系職人親子が優しく出迎えてくれます。値段も含めて、初めてでも安心してください!

そっくりな仲良し親子が待っています!

gourmet49_02.jpg

初代は、都築成敏さん。2代目は、保成さん。そして、初代の奥様。親子で営むアットホームな本格派お寿司屋さんです。

初代、2代目とも、癒し系な雰囲気ですが、お寿司を前にすると表情が変わります。憧れませんか??カウンターにどっしりと座って、握りたてのお寿司を食べる。ゆっくりとお寿司を楽しむ。そんな大人の憧れを叶えることができるお店です。

穴子を炙る!そして、ワサビ!

巨海寿しのおススメは、煮穴子の炙り(タレ・塩わさび 550円)。煮アナゴを真っ赤に熱した網の上で、さっと炙って握る。味付けは、「タレ」。もう一つはこんもりとワサビを盛った「塩わさび」。おいしい以外、あるわけないですよね!

そして、値段も想像よりも安い。このようなお寿司屋さんって、正直、もっと高いイメージだったので少し驚きました。「塩わさび」は、2代目のアレンジです。見た目、ワサビがかなり多いように見えますが、これが絶妙な量なんです。

骨酒。知ってますか?

gourmet49_03.jpg

巨海寿しおススメのお酒は、骨酒(700円・一合)。みなさん、骨酒って聞いたことありました?知ってますか?その字のごとく、お酒の中に魚の骨を入れて沸かしたもの。

実際に、お寿司のネタとしてさばいたあとに残った骨を使う、お寿司屋さんならではのお酒。どんな味がするのか気になりますよね。寒い日には特におススメです!体の芯から温まると思います。

巨海寿し 店長の一言PR!

初代は、都築成敏さん。2代目は、保成さん。

笑顔は癒し。雰囲気そっくりな職人親子。

奥さま。常連さんのコメントもあります!

巨海寿し

gourmet49_04.jpg

場所:愛知県西尾市巨海町森越38

電話:0563-59-6638

営業時間:17:00~22:00(ランチ)11:00~14:00

定休日:木曜日・月1回水曜日(駐車場あり)

キャッチの番組でも紹介中!

gourmet_yorugourmet.jpg

『近所の夜グルメ探訪!』。番組では、女性リポーターのAIRAがお店にお邪魔して店主の人柄、おススメの逸品を紹介しています!

番組名:夜な夜なヨルグルメ

放送チャンネル:地上デジタル12ch

放送日時:毎月第2・4土曜日18:45~ 他

関連記事