micro_ichiranyou_dai2.jpg
ぐるめ

近所の夜グルメ探訪!vol.25「森の中の召しや・碧南市」

愛知県西三河エリアにあるお酒を楽しめるお店を巡るこの企画。近所でお店を開拓したいけど、結局、いつも同じ店に行ってしまう...。という方は必見です!

グルメサイトなどには載っていないお店の雰囲気、店主の人柄などを中心に紹介していきます!今回は碧南市にあるイタリアンレストランを紹介します。地産地消にこだわった店長さんのお店です!

「森の中」の様なウッディな空間

gourmet59_01.jpg

名鉄三河線・新川駅のすぐ近く。新川のほとりにたたずむ木の香りのする2階建て。中央の階段を上がると「森の中の召しや」さんです。木製のカウンターに椅子。木製の窓からは目の前の新川が見下ろせます。

特に仕切りはなく、広い空間にシーリングファンがゆっくりと回り、気持ちよく風を揺らしてくれます。極上のくつろぎ時間の始まりです。

地元愛の強い店長さん

gourmet59_02.jpg

店長は、稲垣貴弘さん。小柄で静かな雰囲気。黒縁メガネの奥には優しい瞳。「お店の雰囲気にぴったりの穏やかな店長さんね」。訪れた人はみんなが思うでしょう。

しかし、彼の中には強い地元愛があふれているのです。それは地産地消にこだわった食材を選び、それに手を加えすぎず、丁寧な調理で最大限に素材のおいしさを引き出すという姿勢に現れています。

三河湾で水揚げされた魚介類のアヒージョ

森の中の召しやのおススメ料理は、三河湾で水揚げされた魚介や地元でとれた野菜をオリーブオイルで煮込んだ「アヒージョ(750円)」。

旬の具材を入れているという店長には"強~い味方"が。

それは西尾市の一色さかな広場で働いているおばあちゃん。「今、いいのが入ったよ!!」という情報を教えてもらい買いに行っているから間違いなし!です。

サッポロビールの最高品質!

gourmet59_03.jpg

その名も「白穂乃香(700円・グラス)」。

扱っているお店も少なく特別感を感じさせてくれるビールです。実はお店で扱っているお酒は山崎、響、白州、知多などすべて「日本名」。

最後に店名・森の中の召しやの秘密を...。店長の稲垣さん、結婚前の旧姓が「森さん」。で「森」が「作る」「飯屋」なんだそうです。仕事帰りに森林浴したいな、なんて気分の時におススメです。(取材:山田進一)

「森の中の召しや」 店長の一言PR!

稲垣貴弘さん

小柄で静かな雰囲気。黒縁メガネの奥には優しい瞳な店長

森の中の召しや

gourmet59_04.jpg

場所:愛知県碧南市新川町6−16−3

電話:0566-95-3322

営業時間:(ランチ)12:00~15:00(平日のみ)/18:00〜22:00

定休日:火曜日、第2・4水曜日(駐車場あり)

キャッチの番組でも紹介中!

gourmet_yorugourmet.jpg

『近所の夜グルメ探訪!』。番組では、女性リポーターがお店にお邪魔して店主の人柄、おススメの逸品を紹介しています!

番組名:夜な夜なヨルグルメ

放送チャンネル:地上デジタル12ch

放送日時:毎月第2・4土曜日18:45~ 他

関連記事