micro_ichiranyou_dai2.jpg
ぐるめ

近所の夜グルメ探訪!vol.37「居酒屋 酔酔(すいすい)・西尾市」

愛知県西三河エリアにある夜のお店(※お酒の飲める店舗)を巡るこの企画。近所でお店を開拓したいけど、結局、いつも同じ店に行ってしまう...。という方は必見です!グルメサイトなどには載っていないお店の雰囲気、店主の人柄などを中心に紹介していきます!

今回は西尾市吉良町のお店。吉良ワイキキビーチから徒歩3分の赤提灯。地元の漁師さんが集うお店を紹介します。

吉良ワイキキビーチから徒歩3分

gourmet77_01.jpg

西尾市吉良町で地元の漁師さんたちに愛される赤提灯。居酒屋「酔酔」はビーチから坂を3分程登った場所にあります。吉良の町並みに溶け込む店構えは、ここが観光地であると同時に、漁師町である事を思い出させてくれます。

暖簾をくぐると右に小上がり、左にカウンター。こぢんまりと落ち着いた空間に思わず「ただいま!」と言いたくなってしまいます。常連の漁師さんたちから仕入れる鮮度抜群の魚介類もお店の目玉です。

2代目女将さんはカラオケ大好き!

gourmet77_02.jpg

居酒屋「酔酔」の女将さん・石川弥生さんは2代目。元は介護の仕事をしていたというちょっと変わった経歴の方。前職の影響か、きめの細かい心遣いと優しさが魅力で、そこに加わる天然?の小ボケが愛されキャラの証。

お店はカラオケも完備で「歌えと言われれば歌ってもいいけど?」と、頼んでもいないのに歌う気満々な可愛さも、また魅力なのです。

漁師町ならではの魚介の鮮度は保証付

酔酔さんおススメの料理は、目の前の三河湾で獲れたばかりの新鮮なシャコを使った「茹でシャコ」(800円・5尾)。

地元の漁師さんから直接仕入れるというシャコは8月~9月がまさに旬で、シンプルに塩茹ででいただくのがおススメなんだそうです。運良く常連の漁師さんがいれば、上手な食べ方も教えてもらえます。

地元の名酒を冷やでキリッと!

gourmet77_03.jpg

おススメのお酒は、地元・西尾市の老舗酒蔵・山崎の吟醸酒「そんのう・冷酒300ml(800円)」。地元では定番のお酒ですが、夏場にキリッとした冷やで頂くのはまた格別。さわやかな香りとのどごしの良さが引き立ちます。

地元食材とは何を合わせても外れないのは、やはり西尾の風土を知り尽くした老舗酒蔵の強みなのでしょう。『どっぷりと三河湾の旬を味わいたい』そんなあなたにおススメです。(取材:山田進一)

「居酒屋 酔酔」女将さんの一言PR!

石川弥生さん

カラオケ大好き!まわりを笑顔にする元気ハツラツな女将さん

居酒屋 酔酔(すいすい)

gourmet77_04.jpg

場所:愛知県西尾市吉良町宮崎田ノ上1

電話:0563-32-4711

営業時間:18:00〜23:30

定休日:不定休(駐車場あり)

アクセスマップ

キャッチの番組でも紹介中!

gourmet_yorugourmet.jpg

『近所の夜グルメ探訪!』。番組では、リポーターがお店にお邪魔して店主の人柄、おススメの逸品を紹介しています!

番組名:夜な夜なヨルグルメ

放送チャンネル:地上デジタル12ch

放送日時:毎月第2・4土曜日18:45~ 他

関連記事