micro_ichiranyou_dai2.jpg
ぐるめ

近所の夜グルメ探訪!vol.47「沖縄ダイニング じーる・知立市」

愛知県西三河エリアにある夜のお店(※お酒の飲める店舗)を巡るこの企画。近所でお店を開拓したいけど、結局、いつも同じ店に行ってしまう...。という方は必見です!グルメサイトなどには載っていないお店の雰囲気、店主の人柄などを中心に紹介していきます!

今回は知立市にある南国ムード満点の空間で沖縄のソウルフードをいただけるダイニング「じーる」さんを紹介します。

知立の鳥居2丁目交差点から徒歩3分!

gourmet91_01.jpg

店名の「じーる」とは、沖縄の言葉で「囲炉裏」という意味。店長さんの「囲炉裏のそばでくつろぐ様な、ゆったり時間を過ごして欲しい」という思いがこもっています。

店内に入ると貝殻やヤシの木をモチーフにした飾り付け。沖縄独特の赤褐色の瓦をあしらったカウンターなど、南国ムード満点です。エイサーのリズムや、なんくるないさ〜の声が聞こえてきそうです。

沖縄を愛する店長さん。出身は〇〇県!

gourmet91_02.jpg

褐色にこんがり焼けた店長・大木信宏さん。それもそのはず、取材の前日まで沖縄の海で泳いでいたそうです。店長さんは定期的に沖縄料理の研究を目的に沖縄を訪れエネルギーチャージもしてくるそうです。

店内の南国ムードも合わせて、沖縄の方?と、思ったら出身は静岡。大学卒業後、バーでの修行を経て沖縄料理に目覚めたそうです。朗らかな笑顔とのんびりとしたお話ぶり。店長さんがのんびりした「沖縄時間」を作っているのは間違いありません。

「ソーキそば」それを〇〇風にアレンジ!

おススメ料理は、看板メニューの「沖縄そば」。今回はその中でも、トロトロに煮込んだ"豚のあばら肉"の希少部位を使った「軟骨ソーキそば(768円・税別)」。

ほぼ丸一日じっくり煮込んだスペアリブは、軟骨もゼラチン状になりプルプル!ヘルシーで健康にはサイコーの沖縄料理ですが、現地の味付けだとクセがあり、ちょっと食べづらい。そこで、「じーる」さんでは三河の人に最適な味付けにアレンジ。"ヘルシーでおいしー逸品"の誕生です。

世界有数の美しい海を漂う様なお酒です

gourmet91_03.jpg

おススメのお酒は、泡盛の定番・残波(ざんぱ)を使った泡盛カクテル「ケラマブルー(518円・税別)」です。その名の通り、世界でも有数のダイビングスポット、沖縄のケラマ諸島の海をイメージした美しいブルーがこだわりです。

これも泡盛のクセをマイルドにした飲みやすいカクテル。こだわりの「ブルー」に関しては店長さんの折り紙付き。「本当にこういう色です。昨日までその中で泳いでましたから!」『沖縄時間で心の栄養補給したいな』そんな時にオススメです。(取材:山田進一)

沖縄ダイニング「じーる」店長さんの一言PR!

大木信宏さん

沖縄が大好きすぎる朗らか店長さん

沖縄ダイニング「じーる」

gourmet91_04.jpg

場所:愛知県知立市鳥居1-6-6

電話:0566-82-3816

営業時間:ランチ11:30〜14:00/ディナー17:30〜24:00

定休日:月曜日

アクセスマップ

キャッチの番組でも紹介中!

gourmet_yorugourmet.jpg

『近所の夜グルメ探訪!』。番組では、リポーターがお店にお邪魔して店主の人柄、おススメの逸品を紹介しています!

番組名:夜な夜なヨルグルメ

放送チャンネル:地上デジタル12ch

放送日時:毎月第2・4土曜日18:45~ 他

関連記事