micro_ichiranyou_dai2.jpg
ぐるめ

近所の夜グルメ探訪!vol.48「季味旬彩 山ざくら・西尾市」

愛知県西三河エリアにある夜のお店(※お酒の飲める店舗)を巡るこの企画。近所でお店を開拓したいけど、結局、いつも同じ店に行ってしまう...。という方は必見です!グルメサイトなどには載っていないお店の雰囲気、店主の人柄などを中心に紹介していきます!

今回は西尾市の落ち着いた一軒家で、旬の料理を楽しめるお店を紹介します。

法光寺町の交差点から西へ200m

gourmet92_01.jpg

西尾市の県道383号。小さな川に田園風景。静かな住宅街。脇道へ少し入ると季味旬彩「山ざくら」さんは見えてきます。この描写に続くのはこじんまりとした小料理屋の佇まいでしょうか?いえいえ、そこに現れるのは堂々とした一軒家。立地は「隠れ家的」ですが、その存在感は一度行ったら忘れられません。

10年前、修行を終えて開業する為、この一軒家のお店を作った当時27歳の大将。「大きなお店作っちゃったな、大丈夫かな?」と眠れなかったとか(笑)。

厳しかった修行時代が今の基礎に

gourmet92_02.jpg

がっしりした体に丸刈り、強い意志を感じさせる眼力の大将・稲垣聡さん。その風貌はまさに「大将」という風格ですが、お話しすると目が急に優しくなりふんわりとした魅力に溢れます。

下呂温泉の某有名旅館で修行したと言う大将ですが、当時の親方がとても厳しい方で、料理はもちろん人としての礼儀やマナーすべてを叩き込まれたそうです。今でも時折、お店を訪れてくださるそうですが「緊張で背筋が伸びる」そうです。

タラも喜ぶ手作りの〇〇〇〇!

おススメの料理は「手造りはんぺん(620円・税別)」。地元のすり身屋さんから仕入れたタラ100%のすり身に、タマネギ、ニンジン、ネギを練りこみ、注文が入ってから一つずつ丁寧に丸め、油で揚げていく...まさに「手造り」。大将自慢の逸品です。魚の甘みを楽しんでもらうためにあえて具材・味付けはシンプルにがこだわり。

実はこの「はんぺん」は大将が修行時代に食べてあまりの美味しさに感動!自分のお店を持ったら必ずメニューにしようと思っていた料理。油で揚げて30秒で出されるまさに出来立てを、ハフハフ言いながらお楽しみ下さい!

海を渡り世界に羽ばたいていくお酒

gourmet92_03.jpg

おススメのお酒は地元・西尾市の酒蔵が作るその名も「夢吟香 DREAM(600円・税別/グラス)」。三ヶ根山に飛来し、唯一海を渡ることで有名な蝶「アサギマダラ」のように、世界へ羽ばたいていく酒、そんな願いを込めて作られた純米大吟醸です。大将自身がとても好きなお酒で、仕事終わりに毎夜の様に晩酌するお墨付きのお酒です。

『料理人が感動したはんぺんとお酒って?』気になってしまったらオススメです。(取材:山田進一)

季味旬彩「山ざくら」大将の一言PR!

稲垣聡さん

優しい目が印象的なザ・「大将」

季味旬彩「山ざくら」

gourmet92_04.jpg

場所:愛知県西尾市法光町西畑45−1

電話:0563-54-0826

営業時間:ランチ11:30〜14:00/ディナー17:00〜22:00

定休日:月曜日、第2・4日曜日

アクセスマップ

キャッチの番組でも紹介中!

gourmet_yorugourmet.jpg

『近所の夜グルメ探訪!』。番組では、リポーターがお店にお邪魔して店主の人柄、おススメの逸品を紹介しています!

番組名:夜な夜なヨルグルメ

放送チャンネル:地上デジタル12ch

放送日時:毎月第2・4土曜日18:45~ 他

関連記事