micro_ichiranyou_dai2.jpg
ぐるめ

近所の夜グルメ探訪!vol.49「居酒屋 あや・西尾市」

愛知県西三河エリアにある夜のお店(※お酒の飲める店舗)を巡るこの企画。近所でお店を開拓したいけど、結局、いつも同じ店に行ってしまう...。という方は必見です!グルメサイトなどには載っていないお店の雰囲気、店主の人柄などを中心に紹介していきます!

今回は西尾市の裏路地で30年以上続く昭和の母が待つ居酒屋さんを紹介します。

名鉄・西尾駅から西へ500mの路地裏

gourmet93_01.jpg

西尾の城下町の面影が残る路地裏。暖簾からこぼれる灯りと賑やかな笑い声が聞こえたらそこが居酒屋「あや」さんです。店内は緩やかにカーブを描くカウンターと、テーブルを囲む様に雑多に配されたイス。夕闇が迫ると灯りに呼び込まれる様に、地元の常連さんが集います。

一見さんは入りづらい?いえいえ、入り口でその雰囲気に圧倒されていると、常連さんが気づいて「ママ、お客さんだよ~~」と伝言ゲームが始まります。平成元年に始めたというお店はしかし、紛れもない「昭和の空気感」に包まれています。

割烹着の昭和のママがいます

gourmet93_02.jpg

お店の真ん中に、お客さんに埋もれる様に割烹着のお母さんがいます。それが、ママ・井崎真弓さん。

割烹着は開店以来、31年間続いている「ユニホーム」だそうです。ママさんはもっぱらトーク担当で、お客さんの輪の中で世間話と注文聞き。カウンターではチーママさん達、ベテラン陣がテキパキとお料理を作っています。その無駄のない動きもまた見ていて気持ち良いくらいなのです。

海を渡り世界に羽ばたいていくお酒

gourmet93_03.jpg

おススメのお酒は、鹿児島県の芋焼酎「もぐら(500円/グラス)」。「黄金千貫(こがねせんがん)」という貴重なサツマイモを使用しているため、季節によっては入手が難しいと言われている焼酎なんです。今回は、お湯割りで頂きました。

日本酒、焼酎いろいろありますが、やはりお酒もママさんとのトークで深みが増します。ママさんは聞き上手。仕事の愚痴も悩みも、困っている事は力になってあげたい。昭和の母と飲むお酒。これが本当のおススメです。

巨大〇〇は他では見られない迫力

おススメの料理は、特大の「ねぎま(600円/2本)」。地元でとれた新鮮なネギと一口では食べきれないほどの大きさの豚肉を1本の串にさし、じっくりと焼き上げます。仕事がら、これまでに色々なところで食べてきた串。他にない物を出してあげたい!そんな思いで「巨大化」したそうです。

そしてもう一品、お勧めしたいのが開店以来サービスで出しているという「しじみ汁」。『体に優しいしじみ汁、ママさんの愛を感じるなあ〜』と思ったあなた。「あや」さんにおけるしじみ汁のもう一つの意味を覚えておいて下さい。『そろそろ締めですよ。帰る時間ですよ!!』『昭和の母の大きな愛に包まれたい』懐かしさを感じた方におススメです。(取材:山田進一)

居酒屋「あや」ママの一言PR!

井崎真弓さん

割烹着が絶妙な昭和のお母さん

居酒屋「あや」

gourmet93_04.jpg

場所:愛知県西尾市会生町57

電話:0563-54-4669

営業時間:18:00〜23:00

定休日:月曜日、第1・第3火曜日

アクセスマップ

キャッチの番組でも紹介中!

gourmet_yorugourmet.jpg

『近所の夜グルメ探訪!』。番組では、リポーターがお店にお邪魔して店主の人柄、おススメの逸品を紹介しています!

番組名:夜な夜なヨルグルメ

放送チャンネル:地上デジタル12ch

放送日時:毎月第2・4土曜日18:45~ 他

関連記事