micro_ichiranyou_dai2.jpg
ぐるめ

地元の自然食材をスイーツに!西尾市「ウィリアムズジェラート」

愛知県西尾市寺部町に、ジェラート専門店「William's Gelato(ウィリアムズジェラート)」が2020年2月3日オープン!西尾市ならではの食材をふんだんに使った高品質のジェラートが楽しめるんだとか。西三河エリアでは珍しいとあって、すでに人気を集めているみたいです。

そもそも、ジェラート専門店って一体どんなお店?どんなジェラートが食べられるの?やっぱり味は違うの?値段は?などなど、気になることがたくさん!できたてほやほやのお店に、さっそく編集部も取材へ!店主の牧一心さんに、お店を始めたきっかけ、自然食材を使用したメニューへのこだわりなどを聞きました。これを読めばウィリアムズジェラートのことが丸わかりです(笑)!

ウッド調の外観と広いテラスが特徴

gourmet97_01.jpg

名鉄蒲郡線西幡豆駅と寺部海水浴場のちょうどあいだにある「ウィリアムズジェラート」。店主・牧一心さんの似顔絵が描かれた看板が目印!ウッド調の外観と広いテラスが特徴のお店です。

窓ガラスには、牧さんの幼馴染でこのお店のオーナー兼デザイナーの吉崎礼生さんが即席で描いたかわいらしいイラストも。店内にはテーブル席、カウンター席があり、落ち着いた雰囲気の中、コーヒーなどのドリンクメニューも楽しめます。

店名の由来はミドルネーム

gourmet97_02.jpg

店名の「ウィリアム」は、実はアメリカ出身の牧さんのミドルネーム。母親が付けてくれた名前を使わないのはもったいない!と、お店の名前に付けたんだそう。

実家が喫茶店で、幼少期から美味しいものを食べることが大好きだった牧さん。2013年から西尾市寺部町にある石窯ピザのお店「Pizzeria Ocean」でピザ職人として働き、現在はウィリアムズジェラートの店長をしながら、セレクトショップの運営や西尾市の幡豆エリアを盛り上げる活動も行っています。

地域を盛り上げる新店舗

gourmet97_03.jpg

牧さんはもともとPizzeria Oceanでもジェラートを提供していたそう。新たに店舗を出すことで相乗効果が生まれ、幡豆エリアの魅力が高まると考えていました。

「自分たちが暮らす町を楽しくしたい」と語る牧さん。そのためには自分自身が楽しみながら働けることが重要だと言います。そこで「地域の人たちに喜ばれるジェラートを作っていこう」と決意。現在も、自然食材を使用した高品質のジェラート作りに奮闘しています。

3種類まで同じ値段で選べるお得なメニュー

gourmet97_04.jpg

REGULAR CUP 1~3FLAVOR:480円(税込)

季節や日によって変わるというメニュー。この日は、看板メニューのバニラをはじめ、7種類のジェラートが並んでいました。カップとコーンが選べて、同じサイズであれば1~3種類までが同じ値段で楽しめます。

編集部もバニラ、レモン、いちごの3種類のソルベをチョイス。スタッフさんの畑で栽培している採れたてのレモンは、さっぱりとした味わい。香りのいいバニラといちごの相性もバツグン!お得な気分で満足感もばっちりです。

こだわりメニューはタヒチアンバニラ

gourmet97_05.jpg

メニューの中で一番こだわっているのがバニラ。フルーツソルベの素材のほとんどは西尾市で採れた果物ですが、バニラだけはタヒチ産を使用しています。

品質が高く、香りの強いタヒチアンバニラを求めて、現地の農家に直接足を運んで買い付けを行っているそう。食材の生産背景を知っていることで、お客さまに高品質なものを提供しているという自信にもつながっていると言います。

幡豆エリアを盛り上げる「ハズフォルニア」

gourmet97_06.jpg

牧さんは、幡豆エリアを盛り上げるムーブメント「ハズフォルニア」の活動も積極的に行っています。

山や海があり、自然が豊かな地元が大好きだという牧さん。幡豆エリアに住むクリエイター・経営者たちと一緒に、地域活性化のイベントや勉強会を開催したり、ラジオに出演したりと、さまざまな活動を通じて幡豆エリアの魅力を発信しています。本当に、自分たちが心から楽しく暮らせる町を望んでいるんですね。

【ハズフォルニア関連記事】※過去に取材したものです。

"Hazufornia"!でディープな自然遊びを体験してみた

西三河にある異国「ハズフォルニア」に愛知初心者が行ってみた

食材も地域貢献も!ますます愛されるお店へ

gourmet97_07.jpg

また、町の個性を創り出すうえでも飲食店は欠かせないものだと言います。「魅力的な飲食店が増えるように、幡豆エリアの飲食店出店を後押ししていける存在になりたい」と、地域貢献への思いについても教えてくれました。

自然食材にこだわり、地域貢献に力を入れているウィリアムズジェラート。まだオープンして間もないですが、今後ますます地元から愛されるお店になりそうな予感!(取材:岩井美穂)

ウィリアムズジェラート

gourmet97_08.jpg

場所:愛知県西尾市寺部町浜田62-1

電話:0563-77-6387

営業時間:12:00~19:00(※11月~2月は18:00まで)

定休日:火曜日

アクセスマップ

関連記事